米国籍ETF-JDRの税金
~日米租税条約における軽減税率の適用が可能になります。~

2015年9月より三菱UFJ信託銀行は、同行が受託者となる米国籍ETF-JDRの分配金・配当金に係る米国の現地源泉税について、日米租税条約※1に定める配当課税の軽減税率(10%)を適用するサービスを開始いたします。

カブドットコム証券に米国籍ETF-JDRを保有するお客さまで、同資産における配当課税の軽減税率(10%)の適用を希望される場合は、分配金支払いに関する権利付最終日までに「米国籍ETF-JDRの軽減税率適用のご案内」の内容に同意頂き、軽減税率の適用に必要な最低限の米国源泉税率に関する情報(加入者口座コード、保有口数、税率等)を受託者である三菱UFJ信託銀行に追加で提供することについてご同意いただく必要がございます。お手数ではございますが所定の同意書に必要事項をご記入、ご署名いただきカブドットコム証券へご提出くださいますようお願いいたします。

同意書および返信用封筒ラベルはこちらから印刷してご利用ください。

  • ※1日米租税条約:所得に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止のための日本国政府とアメリカ合衆国政府との間の条約。

米国籍ETF-JDRの軽減税率を「適用した場合」と「適用しない場合」の比較

軽減税率を適用した場合(現地源泉税率:10%)

軽減税率を適用した場合(現地源泉税率:10%)

  • 信託財産に係る利子等の課税の特例(所得税法176条)、NISA(少額投資委課税制度)等は考慮せず。
  • NISAの場合は現地源泉税率10%のみが適用されます。
  • 為替などの手数料等を考慮した場合、表記の税率と一致しない場合がございます。あらかじめご了承ください。

軽減税率を適用しない場合(現地源泉税率:30%)

軽減税率を適用しない場合(現地源泉税率:30%)

  • 信託財産に係る利子等の課税の特例(所得税法176条)、NISA(少額投資委課税制度)等は考慮せず。
  • NISAの場合は現地源泉税率30%のみが適用されます。
  • 為替などの手数料等を考慮した場合、表記の税率と一致しない場合がございます。あらかじめご了承ください。

<対象となる銘柄 米国籍ETF-JDR 7銘柄>

2015年9月4日時点
コード 銘柄名 分配金 上場日
1581 iシェアーズ 先進国株ETF(MSCIコクサイ) 年二回 平成25年7月17日
1582 iシェアーズ エマージング株ETF(MSCIエマージングIMI) 年二回 平成25年7月17日
1583 iシェアーズ フロンティア株ETF(MSCIフロンティア100) 年二回 平成25年7月17日
1587 iシェアーズ 米国超大型株ETF(S&P100) 年四回 平成25年12月5日
1588 iシェアーズ 米国小型株ETF(ラッセル2000) 年四回 平成25年12月5日
1589 iシェアーズ 米国高配当株ETF(モーニングスター配当フォーカス) 年四回 平成25年12月5日
1590 iシェアーズ 米国リート・不動産ETF(ダウ・ジョーンズ米国不動産) 年四回 平成25年12月5日