取扱商品

  1. ホーム > ツール > 債券シミュレーター

債券シミュレーター

  • 債券
  • 無料
  • PC

債券の投資パフォーマンスをシミュレート

「債券シミュレーター」は、保有期間や償還・中途売却時の想定為替水準に応じた投資パフォーマンスのシミュレートができるだけでなく、損益分岐点となる為替レートの水準の確認や同一通貨の外貨建MMFとの損益率の比較が容易になっており、外国債券投資を検討されるお客さまの投資判断をサポートいたします。

特長

  • 1売却日の損益をシミュレート
  • 2外貨建MMFとの利回り比較が可能

売却日の損益をシミュレート

損益分岐点の為替が表示され、いくらまで円高(円安)になったら円ベースでの損失(利益)がどのくらい発生するのか一目で把握することが可能です。

外貨建MMFとの利回り比較が可能

外貨系商品の代表例「外貨建MMF」との利回り比較が行えるため、外貨投資への判断にお役立ていただけます。

機能

主な機能

シミュレーション項目
  • 損益分岐点為替レート(外国債券、外貨建MMF)
  • 円ベースでの損益金額
  • 損益率
  • 利金
  • 分配金
  • 約定金額
  • 経過利子
  • 受渡金額
  • 元利金合計(償還時、中途売却時)

(1)債券シミュレーターのイメージ

お好みの通貨ペアのレートやチャートを並べて表示できるパネルです。

(1)債券シミュレーターのイメージ

(2)シミュレーション詳細

(例:国際復興開発銀行(2020年/11満期)豪ドル建債券を満期まで保有・償還された場合の収支シミュレーション)

債券(単利ベース)

債券(単利ベース)

外貨建MMF(複利ベース)

外貨建MMF(複利ベース)

(3)外貨建MMFとの比較も簡単

実際の商品性にあわせ、債券は原則単利ベース、外貨建MMFは複利ベースでのシミュレーションを行うため、同一通貨建の外国債券と外貨建MMFのどちらに投資するかの判断材料としてお役立ていただけます。さらにカブドットコム証券なら業界最低水準の為替スプレッドに加え、外貨建MMFと外国債券のシームレスな決済が可能なため、シミュレーション結果を活用した柔軟な取引に適しています。

(3)外貨建MMFとの比較も簡単

  • シミュレーションは、実際のお取引が行えることや表示された損益金額を保証するものではありません。
  • 中途売却のシミュレートを行った際、シミュレート結果に用いる中途売却時の債券価格は償還時と購入時の価格の差額を保有期間で按分し計算しますが、実際の売却価格は売却時点における市中金利や発行体の信用リスクの動向等により変動しますのでご留意ください。
  • 利金分の計算に適用する為替レートは指定された中途売却日、償還日の為替レートを一律で用います。利金の受渡方法で「円貨決済」をご選択されている場合、実際は各利払日毎の為替レートが適用されますのでご留意ください。なお、利金の受渡方法は買付後も「受渡方法設定」にて通貨毎に変更いただくことが可能です。

ツールをもっと活用しよう!動画で詳しく解説

口座開設をご検討中の方へ カブコムで株取引をはじめよう 選ばれる6つのポイント

ツールを使うには

カブドットコム証券の口座をお持ちでない方

まずは口座開設が必要です

口座開設はこちら(無料)

カブドットコム証券の口座をお持ちの方

ログインする

アクセス方法:ログイン後、「投資情報」→「情報ツール」→「債権シミュレーター」へ

ページの先頭へ戻る