先物・オプション取引の税金

先物・オプション取引で発生した売買益は、雑所得として申告分離課税20.315%が適用されます。その年の1月1日から12月31日までの1年間に発生した売買差益を計算し、翌年の2月中旬から3月中旬の期間内に確定申告することが求められています。また、その年に控除しきれない損失については、翌年以降3年間にわたり繰越控除が可能です。

先物・オプション取引の税金

損益通算イメージ

平成24年取引~

損益通算イメージ

年間損益計算書の確認方法

ログイン後お客さまページにて「資産管理」→「電子交付」→「報告書等」より「年間損益計算書」の閲覧が可能です。

年間損益計算書の確認方法

年間損益計算書の確認方法

  • 年間損益計算書は、法令で定められた法定帳簿ではありません。
  • 確定申告での利用については、個別に所轄税務署にご確認ください。

確定申告に必要な書類

利益が出た場合、損失が出た場合それぞれについての確定申告に必要な書類をご案内します。

このページでは個人口座の上場株式等の譲渡益課税についてご案内しています。法人口座はあてはまりません。本ページの作成にあたっては、各種の信頼できると思われる情報源から作成しておりますが、その正確性・完全性を保障するものではありません。また、随時見直し作業を行っていますが、ご案内の内容に関し、変更等が加えられる場合があります。最新情報については、国税庁、金融庁、日本証券業協会等の当該関連情報をご確認ください。