米国籍ETF-JDRの税金
~日米租税条約における軽減税率の適用が可能になります。~

2015年9月より三菱UFJ信託銀行は、同行が受託者となる米国籍ETF-JDRの分配金・配当金に係る米国の現地源泉税について、日米租税条約※1に定める配当課税の軽減税率(10%)を適用するサービスを開始いたします。

auカブコム証券に米国籍ETF-JDRを保有するお客さまで、同資産における配当課税の軽減税率(10%)の適用を希望される場合は、分配金支払いに関する権利付最終日までに「米国籍ETF-JDRの軽減税率適用のご案内」の内容に同意頂き、軽減税率の適用に必要な最低限の米国源泉税率に関する情報(加入者口座コード、保有口数、税率等)を受託者である三菱UFJ信託銀行に追加で提供することについてご同意いただく必要がございます。お手数ではございますが所定の同意書に必要事項をご記入、ご署名いただきauカブコム証券へご提出くださいますようお願いいたします。

同意書および返信用封筒ラベルはこちらから印刷してご利用ください。

米国籍ETF-JDRの軽減税率を「適用した場合」と「適用しない場合」の比較

軽減税率を適用した場合(現地源泉税率:10%)

軽減税率を適用した場合(現地源泉税率:10%)

軽減税率を適用しない場合(現地源泉税率:30%)

軽減税率を適用しない場合(現地源泉税率:30%)