kabu.studio® 河合達憲「当面のストラテジー」

kabu.com投資情報室の投資ストラテジスト河合達憲がファンダメンタルとテクニカルを融合した投資分析をもとに、当面のストラテジーについて解説いたします。マクロ分析から個別銘柄まで長年のキャリアに裏打ちされたシャープな相場解説をお届けいたします。セミナー中のチャットにビシバシ対応し、日本で数少ないインタラクティブ(双方向)セミナーを創り上げる河合の受け答えも見ものです。
原則、毎週火曜日の20時から、オンラインセミナーを開催いたします。(都合によりスケジュールが異なる場合があります。)
オンラインセミナー実施の翌営業日にオンデマンド動画をUPします。

kabu.com投資情報室 投資ストラテジスト 河合達憲

日時 原則 毎週 火曜日の20:00~20:40
  • 祝日等の関係により、スケジュールが変更される場合があります。
視聴可能人数 先着2,700名様
  • セミナー開始30分前より先着2,700名様が入室可能です。定員を上回った場合は視聴できませんので予めご了承下さい。
視聴方法
  • インターネット
  • スマートフォンアプリ

    Available on the App StoreGoogle play

  • アプリの場合、資料のダウンロードは行えません。
  • 上記アプリケーションをインストール後、開催時刻にインターネットブラウザから当社ホームページを起動し、次回のオンラインセミナーの「視聴はこちらから」をタップしてください。アプリケーションが自動で起動し、セミナーをご視聴いただけます。
備考 視聴条件接続テストサイト

次回オンラインセミナー

2016年9月27日(火) 20:00~20:40

セミナーを見る

※9月20日の当面のストラテジーはお休みさせていただきます。ご了承ください。

バックナンバー

収録日 タイトル

2016年9月13日

ブラックアウト期間に入り、1週間後の米利上げの行方にモヤモヤ感

2016年9月6日

過熱感なき今年初200日線超え!17000円クリア後の上値は?下値は?

2016年8月30日

9月米利上げ案浮上、ドル高転換は進むのか?想定レート一気出し!

2016年8月23日

マーケットこう着!第1Q決算の上方・下方修正でLong-Short銘柄を検討

2016年8月9日

日経平均16500円を中心とした往来相場のレンジブレイクは上?下?

2016年8月2日

金利差縮小で円高へ。実勢レートと4-6期決算をマーケットはどう捉えるか?

2016年7月26日

一旦短期調整局面へ。下値のメドをどこに置くか?第1Q決算・FOMC・日銀会合。

2016年7月19日

いよいよ第1Q決算へ。実勢レートに応じて今後の日本株をマーケットはどう読むか

2016年7月12日

ブリグジットショックの払しょくは16400円を超えることで最終確認とすべし

2016年7月5日

疑心暗鬼の6連騰一服。不意の揺れに注意、シートベルトはまだまだ外さないで下さい

2016年6月28日

あしたのために その1 ジャブ~今後3ヵ月の相場シナリオ策定

2016年6月21日

いよいよ今年前半のヤマ場6/23Brexit。そして参院選

2016年6月14日

Brexitで世界的リスクオフへ。下値メドとショート戦略は?

2016年6月7日

土俵際でのこったのこった!中期三角保ち合い後の行方は?

2016年5月31日

株価を支えた2つの政策期待、一つはマーケット期待通りの展開

2016年5月24日

仙台・伊勢志摩・広島、政策期待が一巡し再び企業業績に回帰へ

2016年5月17日

上値の想定どこまで?期初の今通期バリューは17900円!?

2016年5月10日

決算ピーク今週約2200社、サミットへ向け政策期待が反発材料

2016年4月26日

米FOMC・日銀会合、決算ピーク、GWの準備はお済みですか?

2016年4月19日

米国株と為替と原油。日本株の難所つづくもまずは戻り試しか

2016年4月12日

再び視界不良。為替への感応度を読む!?

2016年4月5日

年初とならぶ6日続落をどう読むか!?

2016年3月29日

年度末におさえておきたい過去ピーク益更新予想銘柄

2016年3月22日

期末は配当取り&ドレッシングで値保ちOK。ただその後は・・・。

2016年3月15日

4月期初決算、傾向と対策。高進捗率銘柄を狙え!

2016年3月8日

外部環境など視界良好ながら、上値が重い理由とは?

2016年3月1日

16000円ホバリング状態、3月相場でみえる新年度相場の行方

2016年2月23日

25日線目前で小康状態。円高がアゲインスト。上値のフシと下値は?

2016年2月16日

薄氷の上で回復する日本株、一旦は戻り試しか。要経過観察。

2016年2月9日

長期金利一時初のマイナスへ。マイナス金利時代の銘柄選択

2016年2月2日

水準論で比較する為替と株のバランスをどうみるか