つみたてNISA (積立NISA)よくあるご質問

QuestionつみたてNISAのメリットってなに?

Answer

つみたてNISA口座では毎年40万円を上限として対象商品(投資信託)を購入することが可能です。 購入した商品(投資信託)を保有していることで得た分配金と、値上がりした後に売却して得た利益(譲渡益)を20年間非課税にすることができます。非課税期間は20年間なので、毎年40万円ずつ投資を始めれば、最大800万円を非課税で運用することができます。

  • 元本払戻金(特別分配金)は、「投資した元本の一部払い戻し」に当たるため、そもそも課税の対象ではなく、つみたてNISA口座の非課税のメリットはありません。

つみたてNISA口座の非課税イメージ

つみたてNISA口座の非課税イメージ

QuestionNISA(ニーサ)ってなに?

Answer

少額投資非課税制度の愛称です。NISAの「N」は日本(NIPPON)の頭文字で、「ISA(アイサ)」はIndividual Savings Accountの略です。英国ではISA口座が約1,400万口座あり、約23兆円(1,912億ポンド)の個人資産が運用されており、個人の資産形成の手段として浸透しています。NISAは、英国のISA(個人貯蓄口座)を参考にした「少額投資非課税制度」のため、「日本版ISA」と言われていました。現在は親しみやすい愛称として、NISA(ニーサ)が正式な愛称として利用されています。

QuestionだれでもつみたてNISA口座が作れる?

Answer

日本にお住まいで20歳以上の方(口座を開設する年の1月1日現在)であればつみたてNISA口座を開設できます。 ただし、つみたてNISAと一般NISAは同一年においていずれか一つを選択する必要があります。

つみたてNISA口座の開設手続きにつきましては以下をご参照ください。

QuestionつみたてNISA口座は 、複数の金融機関(証券会社や銀行、郵便局など)で、開設することはできますか?

Answer

できません。 NISA口座(一般NISA・つみたてNISA)は、一人につき1つの金融機関でしか申込・開設できません。auカブコム証券でNISA口座を開設された場合には、他の証券会社や銀行、郵便局などでは口座を開設することはできません。重複してお申込みがないようご注意ください。ただし、NISA口座を開設する金融機関は1年単位で変更することができます。すでにつみたてNISAで投資信託を購入している場合は、その年において金融機関の変更はできません。

Questionいくら投資できる?

Answer

つみたてNISAは、毎年の投資枠が40万円で、その年のみ有効です。前年に20万円の非課税投資枠を余したら、今年は60万円(40万円+前年20万円)使えるということはありません。途中売却は、非課税期間中いつでも行うことができます。ただし、売却を行っても、一度利用した40万円の投資枠が元に戻ることはありません。

QuestionつみたてNISA口座の注意点は?

Answer

NISA口座(一般NISA・つみたてNISA)から得た収益は非課税となります。つまり課税所得がなかったものと見なされます。同時にNISA口座は損失もなかったものとされてしまいます。このため、課税口座のように損失の繰越などは行えません。また、NISA口座と一般/特定口座との間で損益通算をすることもできません。

QuestionつみたてNISA口座での取引は確定申告をする必要はありますか?

Answer

確定申告の必要はありません。NISA口座(一般NISA・つみたてNISA)の収益は、申告不要で非課税となります。また、NISA口座は他の課税口座と損益通算することはできません

よくあるご質問をもっと見る

電話で問い合わせる

NISA専用ダイヤルにて専門スタッフがお問い合わせをお待ちしております。

「NISAの制度について詳しく知りたい。」、「NISA口座の取引方法を教えて欲しい」など、NISAに関するお問い合わせは3つ星を獲得している当社お客様コールセンターのNISA専用ダイヤル「0120-104(投資)-114(いいよ)」にてお受けしております。ぜひお気軽にお問い合わせください。

悩み解決!安心サポートNISA専用フリーダイヤル

電話でのお問い合わせは「お客さまサポート」をご覧ください。

お客さまサポートを見る

「NISA・つみたてNISA」および「ジュニアNISA」に関するご注意事項

口座開設・管理料は無料!

auカブコム証券の口座をお持ちでない方

口座開設はこちら

auカブコム証券の口座をお持ちの方

NISAの資料請求はこちら

  • スピード開設では、税務署での審査・開設処理を待たずに、当社の手続きが完了した後、NISAでのお取引が開始できます。通常開設では、税務署の審査後【通常1~2週間程度】に開設いたします。