米国株投資の魅力~米国株の投資妙味とは~

2022年7月25日

米国株投資の魅力~米国株の投資妙味とは~

近年、米国株に投資をする投資家が急増しています。
なぜ、日本株ではなく米国株に投資をするのか。
それは、米国株は将来性があり、投資収益を上げやすい条件がいくつもそろっているからです。
ここでは、今後もさらなる成長が期待できる米国株市場の魅力や将来性、なぜ米国株が狙い目なのかについて、さまざまな視点から解説していきます。

米国株投資の魅力

米国株には、魅力がたくさんあります。
感度の高い投資家は、米国株式に注目し米国株式投資の比率を高めているようです。
まずは米国株投資にどのような魅力があるのかをお伝えします。

株価の圧倒的な上昇力

米国株投資の最大の魅力は、何といっても長期にわたり良好なパフォーマンスを継続している点です。
米国の株価は右肩上がりで成長を続けており、米国の代表的な株価指数として世界的に知られているNYダウ(米国の工業株30銘柄を対象とした単純平均型の株価指数)を例に挙げると、1991年から2021年の約30年間でおよそ11倍と大幅な上昇を演じています。
この30年の間にITバブル崩壊やリーマンショックなどの危機に直面し、何度か急落する場面はありましたが、そのまま低迷することなく数年で値を戻しており、今でも過去最高値を更新し続けているのです。

NYダウ平均30年間の推移

NYダウ平均30年間の推移

QUICKのデータをもとにauカブコム証券が作成
1991年終値から2022年7月7日終値までを表示

グローバル企業が多数上場している

米国の株式市場は、誰もが知る大企業が多数上場しているのも大きな魅力の1つといえます。
世界的な影響力と知名度を持つGAFAM(詳細は後述)と呼ばれる巨大IT企業群や、ジョンソン&ジョンソン、P&G、マクドナルド、コカ・コーラ、スターバックス、ウォルト・ディズニーなど、日本でもなじみの深い大企業が幅広くそろっています。
こうした超有名企業に投資できるのは、米国株だからこそです。
グローバルに展開している大企業は、新しい商品やサービス、価値を次々に生み出す資金力があると考えられ、持続的な利益成長に期待できるのが強みです。

auカブコム証券で買付可能な世界的有名企業の一例

株主への還元が手厚い

米国の企業には「会社は資本を投入している株主のもの」という認識が根付いており、株主への還元意識が高いのが特徴です。
米国株は、配当金の額を継続的に増やしている連続増配の銘柄が多く、高配当が期待できます。
連続増配を行えるということは、安定的に業績を伸ばしていて株主に積極的に利益を還元する優良企業であることを示します。

株単位から購入できる

米国株は1株単位で購入できるので、少ない資金からでも投資を始められます。
日本株の場合、単元株制度があるため、基本的に100株(1単元)からでないと購入することができず、相応の資金が必要となります。
しかし、米国株なら1株から取引できるので、まとまった資金を用意できない方でも気軽にチャレンジすることが可能です。

auカブコム証券の米国株式

最短10分で申込み完了!
無料口座開設はこちら

口座開設(無料)


米国株式取引をはじめる
マイページへのログインが必要となります。

ページの先頭へ戻る