米国株式 取引時間

米国株式の注文受付時間及び市場取引時間

取引時間(日本時間)
標準時間 :23:30~翌6:00
サマータイム :22:30~翌5:00
(現地時間9:30~16:00)

注文受付時間 (日本時間)
標準時間:16:00~翌6:00
サマータイム:16:00~翌5:00

  • 6:01~15:59(サマータイム時は5:01~15:59)の間は予約注文も受けることはできません。
  • 注文受付時間中に注文した成行注文は、取引時間に順次発注します。
サマータイムとは

日照時間の長い夏の期間に地域一律で時刻1~2時間早める制度です。
米国では3月第2日曜日から11月第1日曜日までの期間、1時間時計を進めます。

標準時間

標準時間

米国市場休場日はこちら

サマータイム

サマータイム

米国市場休場日はこちら

米国株式の注文受付時間及び市場取引時間

  • (1)現在の株価と指値が大きく乖離している場合、現地証券会社または取引所にて注文を受け付けないことがあります。 
  • (2)当社の米国株式取引は、お客さまからのご注文を、現地証券会社であるインタラクティブ・ブローカーズ(Interactive Brokers LLC)に取り次ぎます。インタラクティブ・ブローカーズでは、米国の各金融商品取引所や、ECN(電子証券取引ネットワーク)と呼ばれる一種の私設証券取引システム等から、原則として最良気配価格を提示する市場を自動的に判定して執行することから、株式が上場している市場以外に発注されることもございます。その結果、米国市場寄付前にお客さまが発注した注文が、NASDAQ市場に発注されている場合、日本時間23:25(サマータイム時は22:25)~23:30(サマータイム時は22:30)の間は、NASDAQ市場のルールにより、注文訂正および注文取消は有効となりません。したがって当該時間帯にお客さまから注文訂正または注文取消を発注された場合、23:30(サマータイム時は22:30)以降にお客さまの注文訂正または注文取消がNASDAQ市場で有効となります。そのため、当初のご注文が先に約定した場合、注文訂正または注文取消が無効となりますのでご注意ください。 
    注文受注後であっても、取引所・取次先等の事由により失効される場合もございます。 
  • (3)米国株式取引においてはFINRA Rules(金融業界規制当局ルール)に基づき、個別の取引および結果報告について誤りがあったと取引所、もしくは協会、またはそれらの委員会等が判断もしくは認定した場合、一旦取引所等より約定報告を受けた取引について、事後的にその約定単価、約定数量が変更されること、またはそれ以外の調整・修正が行われることがあります。また約定自体が取消されることがあります。また、一旦「不出来(失効)」の報告を取引所等より受けた取引について、事後的にその取引が約定とされること、またはそれ以外の調整・修正が行われることもございます。

auカブコム証券の米国株式

最短10分で申込み完了!
無料口座開設はこちら

口座開設(無料)


米国株式取引をはじめる
マイページへのログインが必要となります。

ページの先頭へ戻る