1. ホーム > 商品・サービス > 信用ロボアド > 取引ルール

取引ルール

1.信用ロボアドについて

「信用ロボアド」とは、市場の上げ下げに関係なく収益を上げたいと考える投資家に対し、信用取引の銘柄に関する投資助言を行うサービスです。株式の売り/買いを自由に行う信用取引をお客さまが利用するにあたり、お客さまに有益な情報を提供することを目的とします。
原則、毎営業日8時頃1日1回お送りするこの投資助言は、お客さまのみアクセス可能なウェブサイト上に記載されます。このサービスにより提供される投資助言を、お客さまご自身で行う投資において参考利用するものとします。

2.サービス利用条件

次の要件をすべて満たし、当社のルールを遵守し本サービスの節度ある利用を行えるお客さまに限り本サービスがご利用いただけます。

  • (1) すでに当社に証券取引口座を開設していること
  • (2) すでに当社に信用取引口座を開設していること
  • (3) 投資助言サービスの仕組み、リスクを理解し、前書面、投資顧問契約書及び本約款の内容を理解、承諾していること
  • (4) インターネットを利用できる環境にあること
  • (5) 十分な年収または金融資産を保有していること
  • (6) 電子メールアドレスを持っていること
  • (7) 常時連絡が取れる連絡先が登録されていること
  • (8) 電磁的方法を利用した口座開設手続き、前書面の交付、発注及び取引報告書等の交付に同意すること
  • (9) 前各号の他当社が定める要件

【重要】
信用ロボアドのご利用にあたっては、「信用取引の契約締結前交付書面」「信用取引ルール」「信用取引取扱規定」「信用取引申込書兼信用取引に関する覚書」「信用取引口座設定約諾書兼PTS信用取引にかかわる合意書」「SOR取引・MSプール取引及びPTS取引約款」「SOR取引・MSプール取引及びPTS取引説明書」の内容をご理解・ご同意いただいたうえで信用口座開設をしていただき、「信用ロボアド(信用取引投資助言サービス)の契約締結前交付書面」、「信用ロボアド(信用取引投資助言サービス)の契約締結時交付書面及び投資顧問契約書」及び「信用取引投資助言サービス利用約款」を熟読し、本サービスの内容及び仕組みを理解の上、「信用取引投資助言サービス利用約款」や取引ルールに記載されている事項を承諾して、自らの判断と責任において本サービスを利用することを了解するものとします。

3.投資助言対象商品

  概要
取扱商品※ 信用取引(制度信用)
取扱市場 東証1部、東証2部、マザーズ、JASDAQスタンダード、JASDAQグロース、名証1部、名証2部、セントレックス、福証1部、Q-Board、札証1部、アンビシャス
  • 投資助言の対象銘柄は個別銘柄の出来高・売買代金等から市場流動性・株価形成への影響を考慮して銘柄選定を行うため、投資助言の対象から除外される銘柄もございます。
  • 信用取引規制銘柄、当社独自の助言規制銘柄は投資助言の対象外です。

4.利用料金

信用ロボアドには2種類の手数料があります。

①投資顧問料
投資顧問料として月額1,100円(税込)を当月第1営業日にお支払いいただきます。
  • 契約月の投資顧問料は無料とします。
  • 当サービスの契約解約後、翌月以降に再契約をする場合は契約月無料の対象にはなりません。
②成功報酬
毎月末の運用益に対してあらかじめ定めた料率11%(税込)を乗じた金額を成功報酬として、翌月第5営業日にお支払いいただきます。
  • ハイウォーターマーク方式※に従い、各月末の累計運用益が前回のハイウォーターマークを上回った場合、その部分が成功報酬の対象になります。
  • 累計運用益は、信用取引の諸経費(金利・逆日歩・貸株料)控除後の実現損益及び月末時点の評価損益を反映したものとなります。
  • 各月末時点の累計運用益が前回のハイウォーターマークを下回っている場合は、成功報酬はいただきません。
  • 契約解除の場合は解約日の月末日を基準にハイウォーターマーク方式で成功報酬をいただきます。
  • 助言に基づいて行った新規取引に関しては、お客さまの判断で反対売買をした場合でも成功報酬計算の対象とさせていただきます。

上記とは別途、通常の信用取引の諸経費がかかります。
信用取引の諸経費についてはこちらを確認ください。

ハイウォーターマーク(HWM)方式とは

成功報酬を支払う基準となるハイウォーターマークを使用して成功報酬を計算する方式です。ハイウォーターマークとは累計運用益の過去最高値です。運用開始時は0円となり、以降は月末時点で運用益が出ていればその金額が次の月のハイウォーターマークになります。累計運用益がハイウォーターマークより低い場合は、ハイウォーターマークは更新されません。

5.成功報酬の計算方法

成功報酬は、原則月末営業日に運用実績に基づいて計算されます。信用ロボアドでは「ハイウォーターマーク方式」を採用しており、毎月末時点で運用益が発生し、ハイウォーターマークを上回った場合に、その差額の運用益に成功報酬率11%(税込)をかけて計算します。
信用ロボアドが解約された場合は、解約月の月末の運用実績に基づいて成功報酬を計算します。

(累積実現損益+月末の評価損益 - 諸経費※ - 前回HWM)×11%
※金利・逆日歩・貸株料

  • 信用ロボアドの助言により建てられた建玉をお客さまご自身で返済した場合でも、成功報酬は発生いたします。

6.信用ロボアドの資金管理について

信用ロボアドは、選択された運用コースの金額(委託保証金)に対し余裕をもった建玉になるよう助言いたします。しかしながら、お客さまが信用ロボアドのサービス利用中に出金や信用ロボアドとは別の注文等を行うなどで、運用コース金額以上の十分な保証金を差し入れていない場合、追証や証拠金不足が発生する恐れがあります。また、通常の株取引と同じように「価格変動リスク」「信用リスク」等のリスクによる損失を被ることがあります。株式信用取引の場合には、差入れた委託保証金を上回る金額の取引が出来るため、市況等によっては損失の額が差し入れる委託保証金を上回るおそれがあります。
取り扱い商品の重要事項はこちら

7.契約期間について

信用ロボアドは、お客さまと当社が投資顧問契約を締結し、投資助言を行うサービスです。契約期間はお客さまが当社所定の手続きを完了した日からサービスの解約時までとなります。当社が定める事由のいずれかが生じたと判断した場合、当社はいつでも、本サービスの全部または本契約を解約することができるものとしますので、「信用ロボアド(信用取引投資助言サービス)の契約締結前交付書面」、「信用ロボアド(信用取引投資助言サービス)の契約締結時交付書面及び投資顧問契約書」及び本約款を熟読し、本サービスの内容及び仕組みを理解の上、ご利用ください。

8.投資助言の配信について

運用コース選択後の翌営業日から、対象有価証券の投資判断情報を毎営業日の8時ごろにお客さまのPC、スマートフォン(Web)に配信します。市況によっては売買戦略が投資をすべきでないと判断する可能性もあり、その場合、投資助言が配信されないことがあります。
売買戦略によって判断された助言内容が理解できるよう、売買戦略毎に「大幅下落逆張り買い」、「逆張り買い」、「超短期保有逆張り買い」などワードの表示を行います。詳細はこちら

お客さまの口座より投資顧問料のお支払ができなかった場合は、翌営業日から銘柄の助言を停止いたします。

投資助言の配信について

→詳細はこちら

9.注文の発注方法について

信用ロボアドは、『投資助言』を行うサービスのため、注文はお客さまご自身で行っていただく必要があります。HOME(投資助言)画面で投資助言の内容をご確認いただき、「ご自身で発注する」ボタンを押下して発注してください。

注文の発注方法について

10.「発注アシストモード」について

信用ロボアドサービスにより提供される投資助言(銘柄・株数・売買の別)についての取引を自動で発注する機能です。お客さまの任意で発注アシストモードの有効・無効が設定できます。信用ロボアドの設定画面からいつでも設定することが可能です。
有効にされた場合は、投資助言の内容に従って、お客さまが行う発注作業を信用ロボアドが自動で行います。無効にされた場合は信用ロボアドの画面よりご自身で発注を行っていただく必要があります。8:30までに発注アシストモードを無効にしていただくことで、自動発注は停止されます。
自動発注された注文はお客さまご自身で訂正・取消が可能です。

  • 発注アシストモードはサービス開始直後は無効化されており、お客さまのご判断のもと有効化しご利用ください。
  • 信用ロボアドの前回ログイン日から1ヶ月半経過すると、発注アシストモードを自動で無効にいたしますのでご注意ください。
  • 発注アシストモードはあくまで信用ロボアドの投資助言内容を自動発注する機能です。信用取引における資産管理はお客さまご自身で行ってください。
  • 発注アシストモードは8時30分までに提供された助言内容をもとに機能いたします。そのため、助言が8時30分以降となる場合には機能いたしません。お客さまご自身での発注が必要です。
  • 発注アシストモードは発注をお約束するものではございません。建玉可能額が不足する場合や、システム障害により発注ができない場合があります。発注の履行はお客さまご自身で行ってください。

11.運用コースについて

運用コースは、お客さまの許容リスクに応じ選択することができます。安定型100万円コース、安定型200万円コース、安定型300万円コース、安定型500万円コース、安定型1000万円コース、積極型100万円コース、積極型200万円コース、積極型300万円コース、積極型500万円コース、積極型1000万円コースの10種類のコースよりご選択ください。
助言内容は許容リスクレベルで積極型コース・安定型コースが提案され、そのコースごとに変わります。

  • 運用コースごとに資金のレバレッジや1日に使う資金量、銘柄に使う資金量が異なります。安定型に比べて積極型のほうが助言の配信される機会(回数)が増え、運用コースの金額がより大きいほうが助言の配信される機会(回数)が増えます。

12.運用コースの変更について

お客さまの任意のタイミングで運用コースの変更依頼をすることが可能です。運用コースの変更はお申込みされた日の翌営業日に行われますが、信用ロボアドから発注された注文で、未約定注文(注文依頼中)や、取消中、または信用ロボアドの建玉を保有している場合、運用コースの変更が保留となります。運用コースを変更する際は、必ず信用ロボアドからの注文が約定済みもしくは取消済み、信用ロボアドの建玉が返済約定済みであることをご確認ください。

  • 運用コースの変更が保留となった後、信用ロボアドからの未約定注文、取消中注文、建玉返済が全て完了した日の翌営業日に運用コースの変更が行われます。
  • 運用コースの変更や信用ロボアドを再契約された場合は、取引結果やハイウォーターマークなどがリセットされ新たに運用開始となります。(過去のデータは運用履歴から確認できます。)

13.運用コースの資金選択について

運用を続けていくと、取引の損益に応じてお客様が当社にお預けの委託保証金は増減しますが、信用ロボアドは常にお客様が選択された運用コースの資金額を基準に助言を行います。
そのため、お客様が当社にお預けの委託保証金額に応じて運用コースの資金額をご自身で適切に変更ください。資産管理はご自身で行なっていただきますようお願いいたします。

14.成功報酬の引き落とし

成功報酬は、翌月の第5営業日目にお客さまの預り金から後取りで引き落とされますので、余裕をもって信用保証金(余力)をご準備いただきますようにお願いいたします。引き落としができない場合は「立替金」が発生します。立替金が発生した場合には、速やかに必要入金額をご入金いただくようお願いいたします。立替状況によりましては、以後の買い付けを制限する場合がございます。また、お客さまの口座における資産を当社の任意でお客さまの計算により決済する場合がございますので、十分ご注意ください。

  • 信用口座を保有されているお客さまのお預り現金は夜間バッチで自動的に信用保証金へ振り替えを行います。成功報酬の引き落としの際は、システムにより信用保証金(余力)からお預かり金へ自動的に振り替えいたしますので、お客さまによる振り替え操作は必要ございません。

15.投資顧問料の引き落とし

投資顧問料は、初回契約月は無料になるため、翌月の第1営業日目にお客さまの預り金から先取りで引き落とされます。引き落としができない場合、翌営業日から銘柄の助言を停止させていただき、翌営業日以降も再引き落としを行わせていただきます。月末の10営業日前までに引き落としができない場合、投資顧問契約を解除させていただきますので、十分ご注意ください。
投資顧問契約を再度ご契約いただく場合は、ご契約いただいた翌営業日に投資顧問料の引き落としを行います。

  • 信用口座を保有されているお客さまのお預り現金は夜間バッチで自動的に信用保証金へ振り替えを行います。投資顧問料の引き落としの際は、システムにより信用保証金(余力)からお預かり金へ自動的に振り替えいたしますので、お客さまによる振り替え操作は必要ございません。
  • 投資顧問料の引落が行えなかった場合、継続して引落を行いますが、月末10営業日前までに引落が完了しない場合投資顧問契約を解除させていただきます。

【ご契約の例(2021年1月10日契約開始の場合)】

ご契約の例(2021年1月10日契約開始の場合)

16.解約について

  • お客さまは、契約を解約しようとする日(各月末)の10営業日前までに電磁的方法(らくらく電子契約画面)による意思表示をすることで当月末に契約を解約することができます。各月末から10営業日以内の解約だと翌月の投資顧問料が発生しますのでご注意ください。
  • 解約の場合は、予めいただいています投資顧問料の返金はいたしません。また解約手続きをした後でも、信用ロボアドの助言により建てた建玉の利益については成功報酬をいただきます。
  • 契約解約に伴い、投資助言による建玉の返済はお客さまご自身で管理をしていただく必要があります。
  • 当社が定める事由のいずれかが生じたと判断した場合、当社はいつでも、本サービスの全部または本契約を解約することができるものとしますので、「信用ロボアド(信用取引投資助言サービス)の契約締結前交付書面」、「信用ロボアド(信用取引投資助言サービス)の契約締結時交付書面及び投資顧問契約書」及び本約款を熟読し、本サービスの内容及び仕組みを理解の上、ご利用ください。
  • 成功報酬は解約月の月末に再計算され、翌月の第5営業日にお客さまの預かり金から引き落としを行います。
    信用ロボアドを解約すると取引結果やハイウォーターマークなどがリセットされます。(過去のデータは運用履歴から確認できます。)

【カレンダー例:当月解約手続き期間】

カレンダー例:当月解約手続き期間

17.信用ロボアドで発注した注文の取り消し・建玉の決済・品受/品渡について

信用ロボアドで発注した注文の取り消しや建玉の決済をご自身で行うことができますが、信用ロボアドで新規建てした建玉の決済は成功報酬の対象になります。成功報酬の計算は、お客さまが発注し約定した金額に基づき行いますので、ご留意ください。
信用ロボアドにより建てられた建玉は品受・品渡による決済を想定しておりません。品受・品渡による決済をされますと正常な成功報酬の計算ができなくなるためお控えください。品受・品渡された取引については成功報酬の対象となる助言による取引から除外し、成功報酬から除いて計算いたします。品受・品渡をした建玉に損失が出ていた場合、成功報酬の計算上、ハイウォーターマークの累計実現損益及び月末の評価損益に含まれずお客さまの不利になりますのでご注意ください。信用ロボアドにより建てられた建玉を複数回にわたり品受・品渡による決済を行った場合は投資助言契約を解除させていただきます。

  • 信用ロボアドで建てた建玉を信用ロボアド及び発注アシストモードで返済する場合には、受渡方法として自動引落をご利用いただけません。受渡方法は保証金現金からの引き落としのみとなります。

ページの先頭へ戻る