HDI主催「問い合わせ窓口格付け」において最高ランクの「三つ星」を獲得

2020年9月10日 [お知らせ]

auカブコム証券株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 齋藤正勝、以下「当社」という)は、サポートサービスにおける世界的なメンバーシップ団体であるHDIの日本拠点 HDI-Japan(運営:シンクサービス株式会社)による2020年7月の証券業界の調査により、「問合せ窓口格付け」において最高評価である三つ星を獲得いたしました。

「すべてのひとに資産形成を。」というミッションを掲げ、お客さまのより良い資産形成のために、インターネット証券だからこそのコンテンツや手厚いサポート体制をご提供するための取り組みや、その姿勢が評価されたものと考えております。

当社では、お客さまからの要望への対応状況(https://kabu.com/support/report/voice.html)において、当社のお客さまサポート体制の取組みや、改善状況の開示させていただいております。
また、YouTubeの「カブコム公式チャンネル」での投資の初心者にもわかりやすいコンテンツをライブやオンデマンドの掲載を行なうなど、お客さまの快適なお取引をご支援できるようにお客様サポートセンターなどのサポートサービスのさらなる拡充に取り組み、引き続き安心してお取引いただけるよう努めて参ります。

HDI格付け 三つ星マーク2020

評価コメント

丁寧に進んで支援してくれるので安心してサポートを受けることができる。
きめ細かく案内してくれるので理解しやすい。電話はつながるまでのレスポンスが早く、最短の時間で疑問点を解消できる。初回コンタクトで充分に解決でき、充実した説明なので満足度が高い。

問い合わせ窓口格付けについて

「問合せ窓口格付け」は、毎月、各業界の国内大手および自薦・他薦による対象企業の問合せ窓口の業務内容を、HDI(ヘルプデスク協会)の国際標準に基づいて設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価します。評価基準はサポートポータル(Web)5項目、クオリティ(品質)5項目、パフォーマンス(実績)5項目の、計15項目より構成されており、それぞれの評価得点の平均値から三つ星、二つ星、一つ星、星なしの4段階で格付けされます。

お客さまからの要望への対応状況とは

STEP01: お客さまの声第一報 STEP02: 担当部署で即時対応 STEP03: お声検討会 STEP04: お声協議会

  • ① 「お客さまの声第一報」では、お電話やメールで寄せられたお客さまのご要望が、リアルタイムで全社員へ一報が通知されます。
  • ② 「担当部署で即時対応」では、「お客さまの声第一報」が発信された際、開発を伴わない軽微な改修は即時に対応します。
  • ③ 「お声検討会」では、開発を伴う改修は各担当部署が集まる定例会議にて、お客さまからの要望をまとめて分析し、優先度などを検討します。
  • ④ 「お声協議会」では、お客さまからの要望対応の進捗や施策を役員に報告しています。また、お客さまの声をもとに新商品の開発やサービスの充実を行っております。

YouTube「カブコム公式チャンネル」とは

毎週火曜日の20時より当社チーフストラテジストの河合による投資情報セミナーや、毎週木曜日の20時より当社マーケットアナリストの山田やファンドアナリストの川上による初心者向け投資セミナー、さまざまな業種の上場企業の決算説明会(IRセミナー)など、豊富な動画を、ライブやオンデマンドでお届けしています。

まずは無料で口座開設

口座開設

カブコムがお客さまから選ばれる6つのポイント

ページの先頭へ戻る