新チャート分析ツール「EVER チャート」をリリース!
~ 31種類の新規チャートを追加! より高度なテクニカル分析機能をご提供! ~

2020年11月27日 [お知らせ]

auカブコム証券株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:齋藤正勝、以下「auカブコム証券」)は、2020年12月14日(月)、「ウルトラチャート」の代替ツールとして「EVER チャート」という新チャート分析ツールをリリースいたします。(※正式リリース日は変更になる可能性がございます)

月間約1万人のお客さまにご利用頂いていていた「ウルトラチャート」ですが、JWS(Java Web Start)のサポートが2020年12月で終了することを受けて、これまでのウルトラチャート基本機能は引継ぎつつ、より高機能のチャートツールとしてリニューアルすることと致しました。

※尚、ウルトラチャートは2020年12月28日(月) PM 16:00にてサービスを終了致します。
ウルトラチャートに登録されている銘柄リストは2020年12月11日時点のものを2020年12月14日のリリース時にEVERチャートへ連携させていただきます。

EVER チャートについて

1.推奨環境の拡大

これまでは利用できるブラウザに制限等がございましたが、EVER チャートではWindows10以上、及びMacOS環境であればご利用頂くことができます。(※推奨ブラウザ:IE、Chrome、Firefox 2020/11/16時点)

2.スマホ対応 (※2021年4月リリース予定!)

ウルトラチャートはPCアプリケーション形式で提供されていたため、スマホには対応しておりませんでしたが、EVER チャートではWebアプリケーション形式に変更しておりますので、外出先のスマホからでも操作できるツールとなっております。

3.チャート31種類追加

より高度なテクニカル分析を求めるお客さまのご要望にお応えし、新規で31種類のチャートを追加し、合計66種類と大幅に拡張されました。

今後の予定として、スマホ対応版や、EVER チャートから直接発注できる機能、自動売買機能、SNS連携なども検討しております。お客さまの資産形成に貢献できるよう、よりお取引に便利なサービス提供に努めてまいります。

<EVER チャート機能概要>
項目 概要
チャート種類 通常チャート、十字線、トレンドライン、比較チャート(※1)、2指標倍率チャート(※1)
表示期間 1分、5分、10分、15分、30分、日足、週足、月足
主な機能 現在値ライン、前日終値ライン、平均建玉ライン、転換点、画面キャプチャー、チャート配色変更、テクニカルパラメーター変更、シミュレーション(※1)
チャートの更新 5分毎の自動更新(再描画ボタンでの更新は1分毎)
指標の種類 日経平均、TOPIX、日経300、日経ジャスダック平均など
主な基本チャート ローソク足、ライン、新値足、時系列新値足、平均足、陰陽足、カギ足、ポイント&フィギュア、逆ウォッチ曲線、騰落価格、騰落率、バー
主なオプションチャート 単純移動平均、指数平滑移動平均、多重移動平均、加重移動平均、出来高加重移動平均、一目均衡表、回帰トレンド、フィボナッチ・リトレースメント、フィボナッチ・タイムゾーン、ボリンジャーバンド、パラボリック、移動平均エンベロープ、ピボット、ピークボトム、HLバンド、ケルトナーチャネル、カオスアリゲーター、VWAP、価格帯別出来高、二重指数移動平均、トレンドスコア(※1)
主なサブチャート 出来高、信用残、MACD、モメンタム、A/Dライン、ACオシレーター、オーサムオシレーター、ブルパワー、ペアパワー、デマーカー、RVI、RSI、ストキャスティクス、ウイリアムズ%R、サイコロジカルライン、陰陽サイコロジカルライン、DMI、ADX、強弱レシオ、移動平均乖離率、ボリュームレシオ、RCI、ROC、ATR、CCI、DPO、UOS、標準偏差、ボラティリティレシオ、レシオケータ、アルーン、バランスオブパワー
トレンドライン トレンドライン、ペンタゴン、フィボナッチ

※1.は2021年4月上旬リリース予定となります。

<画面イメージ>

画面イメージ

まずは無料で口座開設

口座開設

カブコムがお客さまから選ばれる6つのポイント

ページの先頭へ戻る

チャット de QA