auカブコム証券YouTubeチャンネル登録者数10,000名突破!!

2019年12月13日 [お知らせ]

auカブコム証券株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:齋藤正勝、以下「当社」)は、2019年12月10日に当社のYouTube公式チャンネルが登録者数10,000名を突破いたしましたことをご報告します。

当社は2011年からYouTubeによる動画配信を行っておりますが、この度チャンネル登録者数が10,000名を突破しました。本チャンネルではユーチューバーとして出演中のチーフストラテジスト河合達憲やマーケットアナリスト山田勉といった、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌などにも登場している当社投資情報室のアナリストが、日々のマーケット動向や投資手法、金融最新情報までを、お客様向けにわかりやすく解説しています。

YouTubeのチャット機能を活用し、当社ユーチューバーとお客様がインタラクティブ(双方向)に対話をしながら進行するコンテンツが必見です。YouTubeはスマートフォン・タブレットからも視聴できますので、通勤・帰宅途中の電車などからお気軽にご視聴頂けます。

今後はユーチューバーが集うYouTube Space(※1)からの動画配信や「すべてのひとに資産形成を。」をテーマに、様々な動画コンテンツをお届けする予定です。今後の配信にご期待ください!

  • (※1)「YouTube Space」とはYouTube公式の撮影スタジオ兼イベントスペースです。

ご視聴イメージ

ご視聴イメージ

YouTube登録者数の推移

チャンネル登録数推移

auカブコムチャンネル提供コンテンツ

当社は投資家の皆さまの投資に参考となる有益なコンテンツを提供しています。

  内容 放送スケジュール
当面のストラテジー
(河合ネットセミナー)
チーフストラテジスト河合達憲がファンダメンタルとテクニカルを融合した投資分析をもとに、当面のストラテジーについて解説いたします。マクロ分析から個別銘柄まで長年のキャリアに裏打ちされたシャープな相場解説をお届けいたします。セミナー中のチャットにビシバシ対応し、日本で数少ないインタラクティブ(双方向)セミナーを創り上げる河合の受け答えも見ものです。配信回数は500回を超えています。 毎週火曜日
20:00~20:50(※2)
ピンポイントショート動画 チーフストラテジスト河合が、マーケットに応じてピンポイントで相場を解説します。 随時(不定期)
山田勉のSQに答えます マーケットアナリスト山田勉が、毎月SQ算出日に個人投資家の相場の質問に直接お答えします。 毎月第2金曜日
11:30~12:30(※2)
米国雇用統計セミナー 株式会社チャートリーディング代表の井上氏が22:30発表の米国雇用統計に合わせて開催するFXセミナーです。皆さまと一緒に雇用統計の発表を確認し、相場の行方を占います。 毎月第1金曜日
21:45~22:45(※3)
各種セミナー動画 各地で開催したリアルセミナーを収録し、オンデマンドで配信します。 随時(不定期)
  • (※2)祝日等の関係により、スケジュールが変更される場合があります。
  • (※3)夏時間は20:45~21:45、冬時間は21:45~22:45になります。

公式YouTubeチャンネルはこちら

https://www.youtube.com/channel/UCGIioIDJyQXfQVcrimZSmlw/

投資情報室メンバープロフィール

河合達憲

auカブコム証券 チーフストラテジスト

近畿大学大学院・博士前期課程修了。日本で数少ない証券専攻修士号のマスター称号を有する。中堅証券調査部にて調査・情報畑一筋で30数年来、企業調査や投資戦略、投資手法などのストラテジー構築に従事。ファンダメンタルとテクニカルを融合した投資分析を実践しており、各種マネー誌や月刊宝島、夕刊フジ等の銘柄推奨コンペティションでの優勝など各賞を多数受賞した実績により推奨銘柄の的中率の高さは実証済み。マクロ分析から個別銘柄までトップダウンアプローチでの分析力も定評。近著『9割の人が株で勝てない本当の理由』(扶桑社)、最新刊『株の五輪書』(マガジンハウス)など著書多数。毎週火曜夜のau kabucomストラテジーセミナーが大人気を博し、TV・ラジオにも多数のレギュラー出演する傍ら、2013年より大阪国際大学、および大阪国際大学短期大学部にて大学講師としても登壇中。

河合達憲
山田勉

auカブコム証券 マーケットアナリスト

準大手証券にてディーラー、マーケットメイカー、マーケットアナリストとして十数年活躍。2004年5月、カブドットコム証券(現auカブコム証券)入社。『こちカブ』(ラジオNIKKEI)『まーけっとNavi』(日テレNEWS24)『マーケットホットライン』(ストックボイス)などに出演。
デフレ脱却と成長経済復帰で「日本を取り戻す」のが悲願。

山田勉

まずは無料で口座開設

口座開設

カブコムがお客さまから選ばれる6つのポイント

ページの先頭へ戻る