国内金融機関初! ISMSクラウドセキュリティの国際認証を取得
~ kabu.com APIのクラウドサービス提供とAWSの利用の範囲に対応 ~

2019年7月29日 [お知らせ]

カブドットコム証券株式会社は、当社が提供する「kabu.com API」について、提供及び利用に適用できる情報セキュリティ管理策における国際標準規格であるISO/IEC27017:2015に基づくISMSクラウドセキュリティISMS-AC (旧JIPDEC)認定認証(以下、ISMSクラウドセキュリティ認証)を国内金融機関で初めて(※1)2019年7月8日付で取得いたしました。

今後もkabu.com APIの安全で安定したサービス提供に努めてまいります。

認証書番号 CLOUD 701690
JIS Q 27001認証登録番号 IS 609638
適用規格 ISO/IEC 27017:2015(JIP-ISMS517-1.0)
認証登録範囲 kabu.com APIの提供に係るクラウドサービスプロバイダとしてのシステム企画・設計・開発・運用・保守、およびアマゾンウェブサービスのクラウドサービスカスタマとしての利用におけるISMSクラウドセキュリティマネジメントシステム
適用宣言書 最新版
審査登録機関 BSIグループジャパン株式会社
初回認証登録日 2019年7月8日

当社は既にISO/IEC 27001:2013(ISMS)認証を取得しています。そのISMS認証を前提として適用範囲内に含まれるAWS上のAPI提供に関するクラウドサービスの提供と利用について、ISO/IEC 27017:2015のガイドラインに規定されるクラウドサービスの情報セキュリティ管理を満たしていることを認証いただいたものです。

今回当社が認証を受けたkabu.com APIとすでにISO27001:2013の認証を受けている範囲の関係は以下の図となります。

認証を受けたkabu.com APIとすでにISO27001:2013の認証を受けている範囲

(※1)2019年7月22日現在、当社調べ。

以 上

まずは無料で口座開設

口座開設

カブコムがお客さまから選ばれる6つのポイント

ページの先頭へ戻る