取扱商品

投信積立で人気カテゴリー「新興国株式」が「eMAXIS Slim」シリーズより新登場
~サイバーセキュリティやビューティー等の本邦初ファンドも導入/当社取扱ファンドは1,020本~

2017年7月26日 [お知らせ]

カブドットコム証券株式会社は、2017年7月31日(月)および2017年8月7日(月)より、三菱UFJ国際投信、SBIアセットマネジメントが運用するファンド8本の取扱を開始いたします。
今回は、「eMAXIS」シリーズのラインアップ拡充やフィンテックやサイバーセキュリティをはじめとするテーマ型ファンド等を新たに投入いたします。これにより、当社取扱投資信託は 1,020本(うちノーロードファンドは590本)となります。今後もお客さまの多種多様な投資ニーズに対応できるよう、投資信託の取扱を拡大して参ります。

業界最低水準のコストを目指す「eMAXIS Slim」から、積立投資で人気カテゴリー「新興国株式」が新登場「eMAXIS Slim 新興国株式インデックス」(2017年8月7日(月)取扱開始)

三菱UFJ国際投信が運用する「eMAXIS Slim 新興国株式インデックス」は、「MSCI エマージング・マーケット・インデックス」に連動した投資成果を目指す、コスト徹底追求型のインデックスファンドです。積立をはじめとした資産形成にぜひご活用ください。

ファンド名 eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
運用会社 三菱UFJ国際投信株式会社
商品分類 追加型/海外/株式
申込手数料 0% (ノーロード)
信託報酬 0.367%(税込、年率)

クオリティの高い日本中小型株式に低コストで積立投資するなら「eMAXIS JPX日経中小型インデックス」(2017年7月31日(月)取扱開始)

三菱UFJ国際投信が運用する「eMAXIS JPX日経中小型インデックス」は、中小型株の成長力に財務の健全性やガバナンス等の視点を加えた指数「JPX 日経中小型株指数」に連動した投資成果を目指すインデックスファンドです。定番のインデックスファンドシリーズ「eMAXIS」のラインアップ拡充にご期待ください。

ファンド名 eMAXIS JPX日経中小型インデックス
運用会社 三菱UFJ国際投信株式会社
商品分類 追加型/国内/株式
申込手数料 0%(ノーロード)
信託報酬 0.432%(税込、年率)

分配金300円*1のJリートファンド「三菱UFJ Jリートオープン(毎月決算型)」(2017年7月31日(月)取扱開始)

三菱UFJ国際投信が運用する「三菱UFJ Jリートオープン(毎月決算型)」は、Jリートを投資対象とするファンドです。

ファンド名 三菱UFJ Jリートオープン(毎月決算型)
運用会社 三菱UFJ国際投信株式会社
商品分類 追加型/国内/不動産投信
申込手数料 0% (ノーロード)
信託報酬 1.080%(税込、年率)

  • *1上記はあくまで2017年7月26日時点までの実績であり、将来にわたり分配金が何ら保証されるものではありません。
    また、運用状況によっては、分配金額が変わる場合、あるいは分配金が支払われない場合があります。

設定来の良好なパフォーマンス*2で話題!「SBI日本・アジアフィンテック株式ファンド」(2017年7月31日(月)取扱開始)

SBIアセットマネジメントが運用する「SBI日本・アジアフィンテック株式ファンド」は、日本を含むアジアの株式の中から高い成長が見込まれるフィンテック関連企業の株式に投資行うファンドです。同ファンドは、日本の情報・通信企業を中心としたポートフォリオで、設定来リターン +10%の良好なパフォーマンスで脚光を浴びています。

ファンド名 SBI日本・アジアフィンテック株式ファンド
運用会社 SBIアセットマネジメント
商品分類 追加型/内外/株式
申込手数料 0% (ノーロード)
信託報酬 1.769%(税込、年率)

  • *2上記は2017年5月末時点での上記ファンドの設定来リターンを指しています。

サイバーセキュリティー特化の本邦初ファンド!「サイバーセキュリティ株式オープン」(2017年7月31日(月)取扱開始)

三菱UFJ国際投信が運用する「サイバーセキュリティ株式オープン(為替ヘッジなし)」、「サイバーセキュリティ株式オープン(為替ヘッジあり)」は、日本を含む世界のサイバーセキュリティ関連企業の株式に投資を行うファンドです。近年のサイバー攻撃の脅威がこうした企業のニーズが高まりつつあり、今後の成長性が期待されます。

ファンド名 サイバーセキュリティ株式オープン(為替ヘッジなし)/(為替ヘッジあり)
運用会社 三菱UFJ国際投信株式会社
商品分類 追加型/内外/株式
申込手数料 3.24%
信託報酬 1.836%(税込、年率)

永遠のテーマ「美」に注目の本邦初ファンド!「ワールド・ビューティー・オープン」(2017年8月7日(月)取扱開始)

三菱UFJ国際投信が運用する「ワールド・ビューティー・オープン(為替ヘッジなし)」、「ワールド・ビューティー・オープン(為替ヘッジあり)」は、日本を含む世界各国のビューティー・ビジネス関連企業の株式に投資を行うファンドです。「魅せる」、「磨く」、「支える」の3つの「美」の視点から、銘柄を厳選し、パフォーマンスの追求を目指しています。

ファンド名 ワールド・ビューティー・オープン(為替ヘッジなし)/(為替ヘッジあり)
運用会社 三菱UFJ国際投信株式会社
商品分類 追加型/内外/株式
申込手数料 3.24%
信託報酬 1.640%(税込、年率)

  • 取扱予定は事務手続き等の都合により変更する場合がございます。取扱日程、銘柄等の変更があった場合、当社ホームページにて告知いたします。

まずは無料で口座開設

口座開設

カブコムがお客さまから選ばれる6つのポイント

ページの先頭へ戻る