新規公開株(IPO)/公募・売出(PO) 商品概要

IPO/PO 概要

IPO/POのお申込みの際には、ブックビルディングに参加いただく必要があります。

サービス名称 らくらくブックビルディング(略称:らくらくBB)
参加条件
  • 1.auカブコム証券「証券口座」が開設済であること
  • 2.「らくらく電子交付」が申込済であること
  • 3.WEB取引可能であること
    コールセンターおよび、IVR単独での申込みは取扱しておりません。
    (WEB上での目論見書の確認が必要です。)

ブックビルディング方式とは?

証券投資への専門性が高い機関投資家などからの意見をもとに「仮条件」を設定し、投資家に提示します。その後、発行会社は「仮条件」を基に投資家からの需要を把握し、市場動向にあった発行価格を決定します。

ブックビルディング方式は、入札方式に比べると、価格が高くなりすぎるのを防ぎやすいといわれています。最近はほとんどがブックビルディング方式で決められています。

入札方式とは?

投資家が希望購入価格で申込みを行い、その状況に基づいて発行条件や発行価格を決定するというものです。株式取得のための投機的な入札によって、人気銘柄の発行価格が非常に高くなってしまうことがあります。

お取扱商品の重要事項の説明

金融商品の販売等に関する法律において、金融商品販売業者等は「有価証券等の金融商品の販売等が行われるまでの間に、顧客に対し、価格変動リスク、信用リスク、権利行使・契約解除の期間の制限(以下、「重要事項」という。)について説明しなければならない。(同法第3条第1項)」旨が規定されていることにより、当社は、お取扱商品について説明すべき「重要事項」を下記の通りまとめました。

有価証券等の種類

価格変動リスク
金利、通貨の価格、有価証券市場における相場その他の指標に係る変動を直接の原因として元本欠損が生ずるおそれがある時は、その旨及び当該指標を記載。
信用リスク
当該有価証券の販売等を行う者その他の者の業務又は財産の状況の変化を直接の原因として元本欠損が生ずるおそれがある時は、その旨及び当該者を記載。
権利行使・契約解除の制限
当該有価証券の販売等の対象である権利を行使することができる期間の制限又は当該有価証券の販売等に係る契約の解除をすることができる期間の制限がある時は、その旨を記載。

株式の重要事項

株式(プチ株®含む)

価格変動リスク
  • 価格変動リスク
信用リスク
  • 発行者の信用リスク
権利行使・契約解除の制限

-

  • 株価の変動により、投資元本を割り込むことがあります。また、発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により、投資元本を割り込むことがあります。お取引の際には、上場有価証券等書面を良くお読みください。なお、新規公開株・公募株のお申し込みの際には目論見書をよくお読みください。

新規公開株(IPO)/公募・売出(PO)をもっと詳しく知ろう

ページの先頭へ戻る