インパクトやワクワク感を提供する会社

自社製品が多くの人の手に届くよう、製品の品質はもちろんのこと、利用者に感動を与えるデザインを考えることが会社にとってはとても重要です。

モノやサービスの利用者にワクワク感を与え、まず手に取ってもらう必要があります。そのためにさまざまな気遣いがデザインには込められていて、人との繋がりを作っています。

美容機器といえば家電製品と思いきや、プロの手技を再現したMTGの「リファ」は微弱電流の機能を備えた防水仕様、電源いらずのローラーです。どこでも手軽に使えるのが魅力で、フォルムの美しさが目を引きます。店頭に並んだ時のインパクトと訴求効果は、売上にも繋がっていきます。

また、ライオンの洗濯洗剤「トップ ハレタ」は、その可愛いパッケージが目を引きますが、部屋干しでも衣類をふっくら乾かす成分が入っており、速乾性と洗浄力に優れています。ピンクの液剤とハート印の目盛りが毎日の洗濯を楽しくさせてくれます。

このように製品の細部に気を配り、使う人の気持ちを考えデザインしてくれる会社は素敵ですよね。

日常にハッピーを届ける株主優待

デザインに注力する会社は、自社の製品やサービスを株主への優待品として自信をもって提供しているのではないでしょうか。つい手に取りたくなる製品から、投資先の会社選びをしてみました。

明治ホールディングス(2269)<食料品>
明治製菓と明治乳業が09年統合、11年に国内首位の乳業、菓子と医薬品に再編される。健康を意識した『チョコレート効果』やカカオの産地にこだわった『meiji THE Chocolate』でお馴染み。必要な栄養分をバランス良く摂取できる『ザバス』は、健康志向の追い風に売上を伸ばす。

ピエトロ(2818)<食料品>
レストラン「洋麺屋ピエトロ」から始まり、野菜用ドレッシングを主力商品に、国内外でイタリアンレストランも展開している。レストラン部門は新型コロナの影響で苦戦するも、ドレッシングは堅調。

ライオン(4912)<化学>
オーラルケアが主力。トイレタリー3位。『バファリン』の薬品や工業用品も展開している。消毒液等は好採算で売上は高水準維持。『トップ』など衣料用洗剤は東南アジアでは停滞が続くが、国内では上向く。

ソニーグループ(6758)<電気機器>
数々の日本初、世界初の商品を生み出したエレクトロニクス企業。現在は、エレクトロニクス、エンターテイメント、金融の3つの領域で事業を展開する。巣ごもり需要が追い風となり、ゲーム事業や音楽は好調が続く。

MTG(7806) <その他製品>
美容ローラー「リファ」、EMS「シックスパッド」などの健康美容機器を販売する。製品を製造する工場を持たず、生産を他社に委託し自社ブランドで販売する。美容ローラーは在宅需要で好調。ドライヤーなど新商品も売上を伸ばす。

皆さんも、売上につながるデザインと品質を兼ね備えたモノ・サービスを、身近なところから見つけてみませんか。

<日常にハッピーを届ける株主優待>

企業名(銘柄)
コード
株価(円)
(5月12日)
配当金(円)
来期予想
予想配当利回り
(%)
優待権利確定月
(月)
明治ホールディングス
2269
6,690 150 2.24 3月
<年間優待品> 自社グループ製品詰合せ(菓子等)を贈呈。
100株以上保有で 2,000円相当。 500株以上 3,500円相当。 1,000株以上 5,000円相当。
ピエトロ
2818
1,766 23 1.30 3月・9月
<年間優待品> 3月のみ:自社商品詰合せ(ドレッシング等)を贈呈。(100株以上保有で 1,000円相当、300株以上保有で 5,000円相当の優待品を贈呈。)
3月/9月:100株以上保有で自社通信販売商品約10%割引販売。
ライオン
4912
2,054 24 1.17 12月
<年間優待品> 100株以上保有で、新製品を中心とした自社製品詰め合わせを贈呈。(歯磨き、歯ブラシ、ボディソープ、洗濯用洗剤、柔軟剤、台所用洗剤)
ソニーグループ
6758
10,300 55 0.53 3月
<年間優待品> 100株以上保有の株主に、買物割引券を贈呈。
「株主特典AV」クーポン(15%割引)、「株主特典VAIO」クーポン(5%割引)
※自社グループインターネットショッピングサイト・自社直営店舗「ソニーストア」(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)・地域店「e-ソニーショップVAIO展示店」にて 各5回まで利用可。
MTG
7806
1,546 0 0.00 9月
<年間優待品> 自社オンラインショップで利用可能なポイントを付与。(1ポイントで1円相当)
100株以上保有・・・・ 6,000ポイント
500株以上保有・・・・ 40,000ポイント
  • ・権利確定月:株主優待の権利を取得する月。権利確定日の2営業日前(権利付最終売買日)の時点で、株式を保有していると優待や配当金を取得できます。
  • ・適合性、有用性、正確性、完全性を保証するものではなく、あくまで考え方を参考にしていただくことを目的としたもので投資勧誘を意図するものではありません。
  • ・四季報オンライン(2021年5月12日)より。

※2021年5月時点の内容です。実際の株主優待の詳細や最新情報は、各社ホームページでご確認ください。

村松祐子

村松祐子

ファイナンシャルプランナー(CFP®1級FP技能士)。金融・証券インストラクター。

1987年より、大手証券会社において外国株式の東京証券取引所上場に際し、販売促進に携わる。資料作成、および、顧客向け株式セミナー、社内勉強会の運営に従事。1990年より富裕層向け資産運用コンサルティングに従事したのち、株式調査部に転籍、経済・株式の調査を経験、機関投資家向け週間マーケットレポートの作成に携わる。資産運用の相談、経済・市場調査の経験を踏まえ、それらを総括したサービスを提供するFPへ転身。現在、資産運用・株式投資の個人レクチャー、セミナーのほか、ライフ&マネープラン相談を実施している。一人ひとりに合った資産形成の提案には定評があり、自立した個人投資家の育成にも力を入れている。『FPコスモス』代表。

最短10分で申込み完了!
無料口座開設はこちら

ページの先頭へ戻る