取扱商品

  1. ホーム > お客さまサポート > お電話カンタン認証

お電話カンタン認証

お電話カンタン認証とは
「電話で口座番号とパスワードを入力するのが面倒」
「英数字混じりのパスワードにしたいのに電話だと数字しか使えない」
「電話で簡単にログインできるようにして欲しい」
そういったお客さまの要望にお応えしたサービスです。

この「お電話カンタン認証」は、事前にご登録/設定いただいた電話番号からのお問合せなら、数字4桁の暗証番号だけでログインできる便利な認証方法です。発信者番号通知でお客さまのお電話からおかけいただいている事を確認すると、自動的に「お電話カンタン認証」となります。

お客さまサポートセンター(お客さま専用ダイヤル) - 「お電話カンタン認証」の設定状況を自動判定! - [電話番号が「お電話カンタン認証」に設定されている場合]数字4桁の専用暗証番号だけでOK! ポイント…電話専用の暗証番号でカンタンログイン! WEB用のログインパスワードが英文字を含んでいてもOK! [電話番号が「お電話カンタン認証」に設定されていない場合(非通知認定の場合を含む)]8桁の口座番号と6~16桁のログインパスワードを入力 ポイント…「お電話カンタン認証」を設定していない電話からでも従来通りログイン可能! - お電話でログイン完了! オペレーター/自動音声応答(IVR)に接続

お電話カンタン認証の設定方法

設定もとってもカンタンの3STEP! ログイン後マイページ - 「設定・申込」 - お客さま基本情報 - 「お電話カンタン認証設定」から設定できます。 STEP1:設定する電話番号を選択 STEP2:4桁数字の暗証番号を入力 STEP3:[設定する]ボタンをクリック 設定完了! ※「お電話カンタン認証」に使用したいご自宅や携帯電話の電話番号がお客さま基本情報に登録されていない場合、[連絡・通知先設定]から登録してください。 携帯電話からも設定できます! モバイル専用お客さまページ - お客さま情報 - お電話カンタン認証設定、画面から STEP1:設定する電話番号を選択 STEP2:4桁数字の暗証番号を入力 STEP3:[設定]ボタンを押下

  • お客さま以外による不正利用を防ぐために、一定期間パスワードの変更されていないお客さまにつきましては、ログイン後のマイページにパスワード変更のお願いの案内を表示させていただきます。

ご注意

事前に登録した電話番号からご利用ください。登録していない電話からご連絡いただく場合は、カンタン認証の暗証番号はご利用できず、口座番号とパスワードの入力が必要になります。パスワードに英字が含まれていると、電話機での入力ができません。IVR(自動音声システム)をご利用になる場合には、パスワードを数字のみに変更していただく必要があります。
お電話カンタン認証で利用する電話番号は2つまで登録可能です。
お電話カンタン認証の暗証番号を忘れてしまった場合は、設定・申込→お客さま基本情報→お電話カンタン認証設定 画面から、再度設定いただけます。
非通知設定の電話番号や184+電話番号からはお電話カンタン認証はご利用いただけませんので、通知(186)でおかけください。
お電話カンタン認証の暗証番号は1111など同一数字4桁はご登録いただけません。暗証番号は生年月日、電話番号、他でご利用の暗証番号などを避けてご登録ください。

ページの先頭へ戻る