取扱商品

  1. ホーム > 企業・IR情報 > プレスリリース > 米トランプ大統領の政策期待高まる!米国関連ファンドを一挙拡大

米トランプ大統領の政策期待高まる!米国関連ファンドを一挙拡大
~ 米国のインフラ関連を中心に株式ファンドのラインアップを増強 新規取扱6本 ~

[お知らせ]

カブドットコム証券株式会社は、2017年3月27日(月)より、三井住友トラストアセット、大和証券投資信託委託、アセットマネジメントOneが運用するファンド6本の取扱を開始いたします。

これにより、当社の取り扱う投資信託は1,040本(うちノーロードファンドは584本)となります。今後もお客さまの多種多様な投資ニーズに対応できるよう、投資信託の取扱を拡大して参ります。

日本と米国に特化したバランス型ファンド「SMT 日米インデックスバランス・オープン」(2017年3月27日(月)取扱開始)

三井住友トラストアセットが運用する「SMT 日米インデックスバランス・オープン」は、日本と米国の地域に特化して株式・債券・REITに分散投資するシンプルな設計のバランス型ファンドです。また同ファンドの株式は日米の配当貴族指数を活用しており、収益性の向上や投資効率の改善が期待できます。

SMT 日米インデックスバランス・オープン

2017年3月27日(月)取扱開始
ファンド 申込手数料 信託報酬
(実質・税込)
運用会社
SMT 日米インデックスバランス・オープン 0%
(ノーロード)
0.540% 三井住友トラストアセット

米国のインフラを「つくる」企業にフォーカス!「米国インフラ・ビルダー株式ファンド」 (2017年3月27日(月)取扱開始)

大和証券投資信託委託が運用する「米国インフラ・ビルダー株式ファンド」は、米国のインフラ関連企業の中でも、インフラ設備の建設、改修、輸送等に直接関わる企業に投資を行うファンドです。米トランプ大統領が掲げる米国のインフラ投資拡大において、恩恵の享受が期待されています。

米国インフラ・ビルダー株式ファンド

2017年3月27日(月)取扱開始
ファンド 申込手数料 信託報酬
(実質・税込)
運用会社
米国インフラ・ビルダー株式ファンド(為替ヘッジあり) 3.24~1.08% 1.598% 大和証券
投資信託委託
米国インフラ・ビルダー株式ファンド(為替ヘッジなし)
通貨選択型アメリカン・エクイティ・αクワトロ(毎月分配型) 0%
(ノーロード)
1.565%

インフラ投資拡大への機運が高まるなか、投資環境に応じて機動的に投資割合を変更!「米国インフラ関連株式ファンド」(2017年3月27日(月)取扱開始)

アセットマネジメントOneが運用する「米国インフラ関連株式ファンド」は、米国の生活インフラ関連企業の株式に投資を行うファンドです。同ファンドは米国の投資環境に応じて、「インフラ運営関連企業」と「インフラ開発関連企業」の投資割合を機動的に変更します。

米国インフラ関連株式ファンド

2017年3月27日(月)取扱開始
ファンド 申込手数料 信託報酬
(実質・税込)
運用会社
米国インフラ関連株式ファンド(為替ヘッジあり)(愛称:グレートアメリカ) 3.24% 1.674% アセットマネジメントOne
米国インフラ関連株式ファンド(為替ヘッジなし)(愛称:グレートアメリカ)
  • 取扱予定は事務手続き等の都合により変更する場合がございます。取扱日程、銘柄等の変更があった場合、当社ホームページにて告知いたします。

ページの先頭へ戻る