取扱商品

  1. ホーム > お客さまサポート > Rapport(ラポート)について > Rapport(ラポート)を利用する

オンライン金融取引専用ウイルス対策ソフト
「IBM Security Trusteer Rapport(ラポート)」

Rapport(ラポート)を利用するまでの流れ

※ Windowsでインストールする場合の手順例です。

  1. Step 1マイページにログイン

    ブラウザ版のマイページにログインしてください。

  2. Step 2ログイン後マイページ

    画面左下の【Rapportのご案内】をクリックしてください。

  3. Step 3注意事項の確認

    注意事項を確認のうえ、【Rapportをダウンロードする】をクリックしてください。

  4. Step 4Rapport(ラポート)のダウンロード

    【Rapportのダウンロード】をクリックして、インストールファイルをダウンロードしてください。

  5. Step 5インストールファイルの実行

    ダウンロードしたインストールファイルを「管理者として実行」してください。

    管理者として実行する方法は、マイクロソフト社のホームページを確認してください。

    マイクロソフト社のホームページを確認する

  6. Step 6インストール時の注意事項確認

    インストール時の注意事項を確認のうえ、【OK】をクリックしてください。

  7. Step 7セキュリティ警告

    RapportSetupの実行であることを確認し、【実行する】をクリックしてください。

  8. Step 8ソフトウェア利用許諾契約の確認
    1. 【ソフトウェア利用許諾契約を読む】をクリックしてください。
    2. 条項を確認後、【使用許諾契約の条項に同意します】にチェックしてください。
    3. 【インストール】をクリックしてください。

    インストール時のウインドウ名は、「IBMセキュリティTrusteerエンドポイント保護セットアップ」になります。

  9. Step 9インストール完了

    こちらの完了画面が表示されればインストール完了です。
    【完了】をクリックすると、互換性テストが自動的に行われます。

  10. Step 10互換性テストに伴うブラウザ起動

    互換性テストにおいて、自動的にブラウザが起動します。
    アドレスバーの部分にRapportのアイコンが表示され、緑色になっていれば正常にインストールが完了しています。

お問い合わせ : IBM Trusteer カスタマーサポート

こちらのWebフォームから問い合わせください。担当者から折り返し連絡をします。
(受付時間 / 平日9:00~21:00)

メールでの回答を希望する場合

専用Webフォームはこちら

折り返し電話での回答を希望する場合

専用Webフォームはこちら

ページの先頭へ戻る