取扱商品

  1. ホーム > 企業・IR情報 > プレスリリース > 「JPX日経インデックス400先物」を上場初日より取扱い開始

「JPX日経インデックス400先物」を上場初日より取扱い開始
~ 先物・オプション取扱商品数主要ネット証券No,1! 手数料は46円! ~

[お知らせ]

カブドットコム証券株式会社は、2014年11月25日(火)予定から大阪取引所にて取引が開始されるJPX日経インデックス400先物を上場初日より取扱いいたします。これにより当社の先物・オプション取扱商品数は11商品となり、主要ネット証券での取扱商品数最多を更新いたします。
当社は、取扱いを開始するJPX日経インデックス400先物に加え、人気の日経225先物、日経225miniから東証REIT指数先物、NYダウ指数先物にいたるまで、多数の商品をご用意することで高まる個人投資家の投資ニーズにお応えするとともに、幅広い投資機会をご提供しております。
これからもカブドットコム証券株式会社は、企業理念である「顧客投資成績重視」のため今後もさらなるサービス、商品の拡充に努めてまいります。

JPX日経インデックス400先物取引商品概要

商品名 JPX日経インデックス400先物
取引対象 JPX日経インデックス400
注文受付時間 24時間
取引時間 【日中立会】
プレ・オープニング: 8:00~ 9:00
立会       : 9:00~15:10
プレ・クロージング:15:10~15:15

【ナイト・セッション】
プレ・オープニング:16:15~16:30
立会       :16:30~翌2:55
プレ・クロージング:翌2:55~翌3:00
取引単位 JPX日経インデックス400×100円
取扱限月 3月、6月、9月、12月の直近5限月取引
  • 取引最終日は各限月の満期日(SQ日)である第2金曜日の前営業日
手数料 1枚あたり46円(税抜)
呼値 5pts
執行条件等 指値(リミット・オーダー、LO)、成行(マーケット・オーダー、MO) 最良指値注文(マーケット・トゥ・リミット、MLO)、逆指値、W指値®、 ±指値®(始値±指値、約定±指値)、トレーリングストップ、時間指定注文、引け前訂正指値、 Uターン注文®、リレー注文®、引け成行注文
出合注文 日中・日通し(日中とナイト・セッションの連携注文):最大3週間
ナイト・セッション:当日のみ
必要証拠金額 SPAN®証拠金×掛け目
  • 掛け目 100%
両建取引拘束金 SPAN®両建総枚数×0.25×SPAN®証拠金
証拠金掛目
  • 現金100%
  • 株式 前々営業日の最終価格(気配)の原則70%
  • 投資信託 前々営業日の基準価額の70%
  • 銘柄ごとに個別の代用掛目が設定される可能性があります。
チャネル インターネットSSL、モバイル、スマートフォン、スマートフォンアプリ、kabuアプリ、kabuステーション®

JPX日経インデックス400について

JPX日経インデックス400先物取引の取引対象である「JPX日経インデックス400」は、資本の効率的活用や投資者を意識した経営観点など、グローバルな投資基準に求められる諸要件を満たした、「投資者にとって投資魅力の高い会社」で構成される新しい株価指数です。

大手ネット証券 取引所デリバティブ取扱い状況

取扱銘柄 カブドットコム
証券
SBI証券 楽天証券 松井証券 マネックス
証券
JPX日経インデックス400先物
日経225先物
日経225mini
TOPIX先物 × × ×
ミニTOPIX先物 × × ×
東証REIT指数先物 × × ×
TOPIX Core30先物 ×
CME日経225先物 × ×
NYダウ先物(OSE) × × ×
日経平均VI先物 × × ×
日経225オプション
<カブドットコム証券の先物取引手数料は業界最低水準の手数料体系>
商品 日経225mini
ミニTOPIX先物
東証REIT指数先物
TOPIX Core30先物
New!JPX日経インデックス400先物
日経225先物
TOPIX先物
日経平均VI先物
CME日経225先物
NYダウ先物
手数料
(約定1枚あたり)
46円 440円 940円
  • TOPIX先物取引・ミニTOPIX先物取引・TOPIX Core30指数先物取引・東証REIT指数先物取引・日経225先物取引・日経225mini先物取引・日経平均VI先物取引・NYダウ先物取引は、「1秒保証」の対象となります。
  • 上記手数料に消費税が別途加算されます。1注文毎の手数料1円未満は切り捨てとなります。
  • 取引チャネルにかかわらず上記手数料が適用されます。
  • 上記手数料には消費税が別途加算されます。

JPX日経インデックス400先物はkabuステーション®にも 完全対応

kabuステーション®は豊富な発注機能や幅広い投資情報を網羅 した、自社開発の高機能・高速トレーディングツールです。
現物株式・信用取引はもちろん、先物・オプション取引において、フル板発注や2WAY注文等プロの機関投資家と同等レベルの機能の数々をご自宅でご利用いただけます。

«kabuステーション®(本体)基本料金・フル板オプション利用料金»
口座状況 初回申込みの翌々月第1営業日まで 初回申込みの翌々月第2営業日以降
信用口座
開設済
本体・フル板オプションともに
完全無料(0円)
信用口座
未開設
本体・フル板オプションともに
無料(0円)
本体料金:900円(税抜)※1
フル板オプション: 200円(税抜)※2
  • ※1kabuステーション®(本体) 無料利用条件(以下のいずれかに該当すれば無料)
  • ・当社全取引における約定回数が1回以上で翌月無料
  • ・お申込日の前営業日(継続は前月末)のお預り資産100万円以上で翌月無料
  • ・先物オプション、FX、取引所CFDいずれかの口座を新規開設すると翌月無料
  • ※2フル板オプション無料利用条件(以下のいずれかに該当すれば無料)
  • ・当社全取引における前月の手数料実績30,000円以上の場合は翌月無料
  • ・kabuステーション®(本体)の無料利用条件に該当し、且つ先物オプション口座を開設済みである場合は無料

株式・投信を先物取引の担保として利用可能

担保(証拠金・保証金)利用OK! 現金のみならず「株式」も「投信」も

カブドットコム証券では現金のみならず、「株式」も「投資信託」も先物オプション取引の証拠金としてご利用いただけます※1。現金だけの証拠金よりも、より資金効率に優れた先物・オプション取引が可能です。証拠金代用有価証券の評価率は「前々営業日の最終価格(気配)の原則70%」。 (※銘柄ごとに個別の代用掛目が設定される可能性があります。)
現金や株券等を、先物・オプション取引の証拠金に、信用取引の保証金にと、お客さまのニーズに応じてWEB上で簡単にお振替いただけます。ただし、先物取引における評価損および諸経費等※2の現金による証拠金が必要となる額については、有価証券による代用は行えません。必ず現金で差し入れていただきます。

  • ※1当社取扱の株式銘柄でも、証券取引所等の規制または当社独自の判断により代用有価証券として取り扱いできないことがあります。投資信託については、一般型のみ代用有価証券として差し入れ可能です。累投型、MMF、中期国債ファンドは代用有価証券にできません。
  • ※2諸経費は先物取引の評価益との相殺が可能です。オプション取引の評価益とは相殺できません。

ページの先頭へ戻る