【FXコラム】株を担保にFX?カブコムの代用有価証券とは

前回のふりかえり

FXに興味を持ったコムコムはカブ姉にFXについて説明してもらいました。
さらにカブコムのシストレFX®について説明され、ますますFXに興味が沸いてきました。
しかし、コムコムは保有している株式が値下がりしていて売却ができません。
投資に回す新たな資金が無いため、カブ姉にお金を借りようとしましたが、断られてしまいました。

カブ姉

コムコム、前回少し話したけれど、「カブコムの代用有価証券」であれば「株式」「投資信託(一般型)」を担保にFXの取引ができるのよ。 これを使えば、株を無理に売らなくてもFXの取引が始められるわ。

コムコム

ホント!?
詳しく教えて!

カブコムの代用有価証券とは

カブコムの代用有価証券とは、預けた「株式」「投資信託」の両方をFXの証拠金として使えるサービスです。
掛目の70%をFXの証拠金として利用できますので、現金を用意することなく保有株式・投信を有効活用しながらお気軽にFXの取引を始めていただけます!

たとえば100万円の株券所有の場合

(※)スワップポイントは、「高金利通貨買い・低金利通貨売り」の場合は受取り、「高金利通貨売り・低金利通貨買い」の場合は支払いになります。

【参考】金利差の受け取りを狙える!スワップポイントとは?→FX7つの基礎知識<3.FXの魅力?スワップポイント>をチェック

カブ姉

他にもカブコムの代用有価証券には様々なメリットがあるわよ。
カブコムの代用有価証券のページを確認してみて

コムコム

ありがとう、カブ姉!
これであれば株を売らなくてもFX取引が始められそうだよ。
スワップポイントと値上がり益を狙ってみたいな~

※取引対象通貨ペアの選択で、より高金利の通貨を売り付ける場合、スワップポイントの支払いが発生します。スワップポイントは、取引対象通貨の金利変動により受け取りから支払いに転ずることもあります。

ページの先頭へ戻る