kabuステーション®の概要

開発 カブドットコム証券(自社開発)
取引所接続

<東証・名証・福証・札証>
東証相場報道システム「アローネット」直結
デリバティブ売買システム「J-GATE」直結

起動タイプ インストール型
対象商品 現物株式、信用取引、先物取引、オプション取引
銘柄登録リスト 2,000銘柄(50銘柄 × 40シート)
リスト / ボード小 / ボード大(複合) / 発注ボード
銘柄情報 複数気配 / Time & Sales、ミニ日中足チャート / 個別ニュース
銘柄個別基本情報 / 銘柄個別指標 / 銘柄個別業績 / 証金残・信用残
フル板 東証アローヘッド / 大証J-GATE(指数先物・指数オプション)
※ 別契約 / 有料オプション(無料利用条件あり)
注文方法

確認画面省略・パスワード省略機能あり

<フル板発注(板発注)>
板に数量を入力して発注
・20銘柄登録可能 / 自動更新→銘柄情報 / 注文約定照会 / 残高照会

<クイック注文>
各種情報画面からダブルクリックや右クリックした指値で発注画面に遷移
・銘柄情報、銘柄登録リスト / チャート / オプションビュー
ランキング / ニュース / マーケット情報

<プリセット注文>
株価以外を事前にセットし指値の板ダブルクリックで発注

<リスト発注>
事前にセットした複数注文から選んでワンクリックで一括発注

<バスケット発注>
事前にセットした複数注文をワンクリックでバスケットまるごと一括発注

注文約定照会 確認画面省略・パスワード省略機能あり
・自動更新 / リスト訂正 / 一括取消 / ソート機能
残高照会 自動更新 / 注文連携 / ソート機能
チャート

<基本チャート>
ローソク / ライン / 一目均衡表 / 新値足 / P&F

<足種別>
12種類

<アドオンチャート>
8種類

<サイドサブチャート>
19種類

ニュース ロイター / FISCO / 日経QUICKニュース / 株式新聞ニュース
みんかぶ(株経通信) / 投資情報室
その他

オプションビュー / 先物リスト / 指標リスト / マーケットビュー
事象リストランキング(15種類) / マネービュー(8通貨11ペアの為替レート)
ニュースティッカー / マーケットティッカー / リミットマインダー(13種類)
インフォメーションビュー

<Webページへのリンク>
品受品渡、入金出金依頼 / 入出金確認 / 振替依頼 / マイページ
ウルトラチャート / kabuスコープ / kabuカルテ / QUICKリサーチネット

kabuステーション®利用料金/無料利用条件

kabuステーション®(本体) ご利用料は972円(税込)/月ですが、お客さまのお取引実績や口座状況に応じて、無料でご利用いただけます。

kabuステーション®
(通常プラン)
kabuステーション®(本体)は、以下のいずれかに該当する場合、無料でご利用いただけます。
  • 初回申込みの翌々月第1営業日まで
  • 当社全取引における約定回数が1回以上で翌月無料(SQ決済は対象外)
  • お申込日の前営業日(継続は前月末)のお預り資産100万円以上で翌月無料
  • 信用口座開設済みの場合無料(新たに信用口座を開設する場合は開設完了日以降の申込から無料)
  • 先物オプション、FX、取引所CFDいずれかの口座を新規開設すると翌月無料

2016年12月より、2つの新プランを導入し、さらに使いやすくなりました。

fintech

追加提供サービス
  • リアルタイム株価予測
  • フル板表示機能(全注文情報(板)/件数表示、サマリ板、圧縮板)
  • 始値/終値予測機能
  • ストップ高安リアルプレアラート
  • Finatext/ナウキャスト社ニュース
    「ソーシャルモメンタム」
    「リアルタイム消費財トレンド」
  • Alpaca Search for kabu.com
  • xenoFlash for kabu.com
  • リアルタイム資産評価
  • 取引明細照会
ご利用
条件
信用取引口座または、先物オプション取引口座開設済みかつ、前月当社全取引における約定回数が1回以上ある場合

Premium

追加提供サービス Fintechプランの機能に加え、
  • フル板発注画面 最大【5枚】表示
    (フル板画面1枚、デイトレ板画面4枚)
  • ワンクリック発注モード(デイトレ板画面内機能)
  • リアルタイム株価予測画面 最大【2枚】表示
ご利用
条件
信用プラチナプラン・ゴールドプラン適用であること、または、前月の先物・オプション取引手数料が10万円以上(税抜)である場合

推奨環境

kabuステーション®をお使いいただくためには、以下の環境を推奨しています。

■ ハードウェア環境

CPU Intel(R) Core(TM)i5-6500
メモリ 4GB以上の使用可能領域
ハードディスク 2GB以上の空き容量
モニター解像度 1920×1080ピクセル 65536色(High Color)以上

※ 当該条件を満たしていても、インストールされているソフトウェアやOSの状態により、正常に動作しない場合があります。

※ モニタ解像度が推奨基準を満たしていない場合、正常に表示されない場合があります。

※ 当該条件を満たしていない場合、kabuステーション®の動作保証は出来かねます。

■ ソフトウェア環境

OS:Windows7、Windows8.1、Windows10

ブラウザ:Internet Explorer 11

※ 「.NET Framework 4.6」以上がインストールされている必要があります。

※ いずれのOSも日本語版のみ対応です。

※ セキュリティソフトの動作により通信が遮断される場合等はこちらをご参照ください。

※ kabuステーション®のダウンロードは、Windows10をご利用の場合、ブラウザは「Edge」(エッジ)ではなく「Internet Explorer」(インターネット・エクスプローラー)をご利用ください。

■ 通信環境

光回線などの高速回線(有線)

課金ルール等

※ kabuステーション®は月単位(当月第2営業日開始~翌月第1営業日終了)での契約とし、毎月第2営業日早朝に各プラン(通常プラン、Fintechプラン、Premiumプラン)の無料利用条件の判定を行います。お客さまの前月のお取引実績等から、Premiumプラン、Fintechプラン、通常プランの順に無料利用条件の適合状況の判定を実施し、当月は該当するプランが自動的にご利用いただけます。通常プランについては、無料利用条件に該当しない場合、契約は自動的に終了します。再度ご利用になりたい場合は別途お申込いただく必要があります。

※ kabuステーション®(通常プラン)は原則として申込時点で即時利用が可能です。kabuステーション®(通常プラン)の無料利用条件に該当しない場合、月の途中よりお申し込みいただいた際は、お申し込み日から翌月第1営業日までの営業日数により日割りした金額をお支払いいただくことにより、ご利用が可能となります。なお、利用可能日が20営業日未満の場合に日割りになります。

※ お申込はログイン後お申込ページから簡単にお申込いただけます。お申込の際は「出金可能額」が利用料以上あるか、各プランの無料利用条件を満たしている場合のみお申込いただけます。なお、信用取引、先物オプション取引、FX(シストレFX・店頭FX・くりっく365)・取引所CFDをお取引いただいているお客さまは、保証金(証拠金)から預り金への振替が必要な場合があります。

※ お支払いいただきましたご利用料金は、如何なる理由においても返還できません。