取扱商品

ノックアウト・オプション

  • 読みのっくあうとおぷしょん
  • 分類運用手法・投資スタイル

意味

ノックアウト・オプションは、バリア・オプションの一種で、原資産価格がある一定の価格(ノックアウトプライス)に到達するとオプションの権利が消滅してしまうオプションをいいます。具体的には、原資産価格(相場水準)が満期までの間にノックアウトプライスに到達しなければオプションの権利は有効であるが、ノックアウトプライスに到達するとオプションの権利が消滅する。また、バリア・オプションとは、原資産価格がある一定の価格(バリア)に到達するか否かで、権利が発生したり消滅したりするオプションのことです。一般にノックアウト・オプションは、オプションの買い手の権利に消滅する条件(ノックアウト)が付いたものであり、買い手に不利な条件がある分、プレミアム(オプション料)が安くなります。また、その種類として、バリアとの組み合わせで「アップ・アンド・アウト」「ダウン・アンド・アウト」のコール・オプションとプット・オプションがあります。

関連ワード

前ページに戻る

ページの先頭へ戻る