auカブコムだからできるスマートなFX投資
3つのポイント

POINT01

主要6通貨ペアスプレッド業界最低水準 ※原則固定・例外あり、大口(新規注文1回あたり110万通貨~ 300万通貨)対象外。
広告スプレッド適用時間はAM9:00から翌日AM4:00となります。

FX取引のスプレッドによるコストを少しでも抑えたいなら・・・迷わず6通貨ペアを他社と比べてみてください。

あわせて読みたい「カブコムだとこんなにお得!スプレッド0.1銭の差」

  • 米ドル/円

    米ドル/円

    0.2

  • ユーロ/円

    ユーロ/円

    0.4

  • 英ポンド/円

    英ポンド/円

    0.7

  • 豪ドル/円

    豪ドル/円

    0.4

  • ユーロ/米ドル

    ユーロ/米ドル

    0.4pips

  • 英ポンド/米ドル

    英ポンド/米ドル

    1.0pips

  • 取引手数料無料
  • 全自動取引も裁量(手動)取引と同一レート・同一口座で取引可能

スプレッドは狭ければ狭いほど有利

右の画像はシストレFXアプリのUSDJ/PY(米ドル/円)の2ウェイプライス画面(取引価格表示画面)です。左の青いボックスに売値(BID)、右の赤いボックスに買値(ASK)が表示されており、真ん中の表示「0.2」がスプレッド(=買値と売値の差)となります。取引を始めるときは、「安く買う」もしくは「高く売る」ことからはじめるのが利益を出す基本ですが、表示価格を見ると初めから買値のほうが売値より高く設定されています。つまり初めからその差額がコスト(=スプレッド)となって発生するのです。この仕組みはどこの業者も同じなので、いかにそのスプレッドが狭い業者で取引できるかが、コスト抑えるために重要なポイントの一つだとわかります。

シストレFX Plus for iPhone/Android 2ウェイプライスボックス
シストレFX Plus for iPhone/Android
2ウェイプライスボックス

auカブコムだとこんなにお得!
スプレッド0.1銭の差

みなさまがいろいろなFX業者のスプレッドを比較しているときに、たとえばA社とB社でスプレッド0.1銭の差がある場合、結果的にスプレッドコストにどのくらいの差がでるか知っていますか?

スプレッドから発生する取引コストの計算方法は以下のとおりです。▼
スプレッド{Bid(売値)- Ask(買値)}× 取引する通貨数量 =スプレッドによる取引コスト

GBP/JPY

例)GBP/JPYを100,000通貨で新規取引⇒決済取引した場合

<スプレッド>GBP/JPY1.0銭 A社-1.0銭×100,000通貨=-100,000銭=-1,000円 <スプレッド>GBP/JPY0.7銭 auカブコム -1.0銭×100,000通貨=-100,000銭=-1,000円

この場合、A社とauカブコムとでは、たった1回の新規取引⇒決済取引でも、auカブコムで取引すると300円得します!

※スプレッドとは、提示レートの売値(BID)と買値(OFFER)の間の差額のことです。よって、新規取引・決済取引それぞれ1回ずつ=合計2回のスプレッドコストが発生するのではなく、新規取引⇒決済取引で合計1回のスプレッドコストが発生することになります。

シストレFX®の手数料・その他通貨ペアスプレッドについて詳しく見る

  • ※原則固定・例外あり、大口(新規注文1回あたり110万通貨~ 300万通貨)対象外。広告スプレッド適用時間はAM9:00から翌日AM4:00となり、AM4:00からAM9:00は表示スプレッドの適用外となり、スプレッドが拡大する可能性があります。
  • ※スプレッドとは、提示レートの売値(BID)と買値(OFFER)の間の差額です。
  • ※上記スプレッドは固定されたものではありません。市場の急変時(震災などの天変地異、各国中央銀行の市場介入、その他外部要因)や、市場の流動性が低下している状況(米国東部時間午後5時前後、 年末年始、クリスマス時期など)、経済指標の発表前後などにより、スプレッドが拡大する可能性があります。
  • ※変動が大きい相場になっている場合等は、スリッページが発生する可能性があります。スリッページとは、目視で確認できる価格とは相違する価格で約定する場合がありお客さまにとって不利なレートまたは有利なレートで約定することを総じた呼称です。

POINT02

安心と信頼のMUFGグループ

auカブコム証券は日本最大規模の金融グループ「三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)」の一員であり、より安心安全なサービスのご提供を実現できる体制を強化しております。
また、お客さまの投資成績向上に貢献するとともに「リスク管理追求型」をコンセプトとした商品・ツール開発に日々努めています

auカブコム証券

シストレFX®安心と信頼の努め ~約定時間モニタリング

当社のシストレFX®においては、成行、ストリーミング注文の約定に要した時間を約定時間として監視しています。
ミリ秒単位で市場レートが変動していくFX取引においては、処理が高速であることはとても重要です。
当社の約定処理はミリ秒単位で行い、体感的に処理遅延のストレスを感じることなくお取引いただけるよう努めています。

シストレFX 新規約定時間 最大値・平均値・最小値 推移

※約定処理時間については、お客さまの注文が当社FXサーバにて受付されたものが約定と判定された際に処理に要した時間となります。

株や投信を取引する人は更にお得

証拠金現金0円からでもFX取引可能な代用有価証券

auカブコムの代用有価証券について詳しく見る