取扱商品

  1. ホーム > 商品・サービス > NISA(少額投資非課税制度) > NISA 「非課税適用確認書」をお持ちの方

NISA 「非課税適用確認書」をお持ちの方

カブドットコム証券で、NISA口座開設を行うためには、税務署より発行された「非課税適用確認書」が必要となります。他の金融機関でNISA口座開設の手続きを進め、「非課税適用確認書」をお手元にお持ちの方は、以下の「NISA口座開設の流れ」と「受付方法」をご確認のうえ、当社へお送りください。

NISA口座開設までの流れ

  1. Step 1「非課税適用確認書」のご請求

    お客さまがNISA口座開設を行なうためには、税務当局で発行された「非課税適用確認書」の提出が必要です。 「非課税適用確認書」が交付された金融機関へ、カブドットコム証券でNISA口座を開設したい旨をご連絡ください。

  2. Step 2金融機関より「非課税適用確認書」送付

    ご連絡いただいた金融機関より交付された「非課税適用確認書」が郵送等によりお客さまの元に届きます。

  3. Step 3カブドットコム証券に必要書類を送付

    カブドットコム証券よりNISA口座開設資料と返信用封筒をお送りします。お手元に「非課税適用確認書」が届きましたら、以下の受付方法と必要書類をご確認のうえカブドットコム証券へご提出ください。受領確認後、カブドットコム証券で NISA口座を開設いたします。

  4. Step 4NISA口座開設完了

    NISA口座開設の完了連絡をメール通知いたします。
    (NISA口座でお取引いただけます。)

ご注意

  • 同一の勘定設定期間において複数の金融機関等にNISA口座を開設することができません。ただし、2015年からは同一期間中であってもNISA口座を開設する金融機関を変更することができます。すでにNISA口座内で買い付けをしている年分については、同年中の金融機関の変更はできません。また他の金融機関等にNISA口座内上場株式等を移管することはできません。

受付方法

既に当社でNISA口座申請がお済みの方

  1. Step 1書類返送

    既に当社でNISA口座申請をし、重複申請等により「非課税適用確認書」の交付を行わない旨の通知された方が対象です。
    他社で受領した「非課税適用確認書類」を当社へご送付ください。

    • 新たに基準日を証する住民票の提出は不要です。
    • 「返信用封筒」をご希望の場合、お客様サポートセンターへご連絡ください。
  2. Step 2NISA口座開設完了

    受領した「非課税適用確認書類」を確認後、お客さまのNISA口座を開設します。開設後、NISA口座でお取引いただけます。

当社でNISA口座を初めてお申込みされる方

  1. Step 1書類返送

    当社で証券口座をお持ちで、NISA口座は申込されていない方が対象です。
    お客様サポートセンターにお問い合わせください。
    当社より「非課税口座開設届出書」と「返信用封筒」を郵送いたします。
    以下の3点を返信用封筒に同封して、ご返送ください。

    • (1)非課税口座開設届出書
    • (2)本人確認書類(コピー可)
    • (3)交付された「非課税適用確認書」
    • 新たに基準日を証する住民票の提出は不要です。
  2. Step 2NISA口座開設完了

    受領した「非課税適用確認書類」を確認後、お客さまのNISA口座を開設します。開設後、NISA口座でお取引いただけます。

当社口座をお持ちでない方

  1. Step 1書類返送

    カブドットコム証券の証券口座をお持ちでない方が対象です。

    ご利用になるためには、まずは証券口座の開設が必要です。

    証券口座開設後、お客様サポートセンターにお問い合わせください。
    当社より「非課税口座開設届出書」と「返信用封筒」を郵送いたします。
    以下の3点を返信用封筒に同封して、ご返送ください。

    • (1)非課税口座開設届出書
    • (2)本人確認書類(コピー可)
    • (3)交付された「非課税適用確認書」
    • 新たに基準日を証する住民票の提出は不要です。
  2. Step 2NISA口座開設完了

    受領した書類等を確認後、お客さまのNISA口座を開設します。開設後、NISA口座でお取引いただけます。

  • 同一の勘定設定期間において複数の金融機関等にNISA口座を開設することができません。ただし、同一期間中であってもNISA口座を開設する金融機関を変更することができます。すでにNISA口座内で買い付けをしている年分については、同年中の金融機関の変更はできません。また他の金融機関等にNISA口座内上場株式等を移管することはできません。
  • 複数の金融機関で申し込んでしまった場合、最も希望する金融機関でNISA口座が開設できない可能性や、口座開設が大幅に遅れる可能性があります。
  • NISA口座の毎年の非課税投資枠は年間100万円(2016年からは120万円)です。NISA口座では一度売却するとその非課税投資枠の再利用はできません、また利用しなかった非課税投資枠は翌年の投資に繰り越せません。
  • 配当等はNISA口座を開設する金融機関等経由で交付されないものは非課税となりません。NISA口座で配当等の非課税メリットを享受するためには、NISA口座を開設する金融機関等経由で交付(株式数比例配分方式)する必要があります。
  • NISA口座における配当および譲渡所得は課税所得として見なされず非課税となりますが、同様に損失も税務上ないものとみなされます。このため、NISA口座の損失を一般口座・特定口座の所得と損益通算できません。(ただし、株式数比例配分方式を選択せず課税となった配当金は、特定口座・一般口座の所得と損益通算できます)
  • 投資信託において支払われる分配金のうち元本払戻金(特別分配金)は非課税であり、NISA制度のメリットは享受できません。

平成27年11月現在の情報に基づき記載しておりますが、情報の正確性・完全性について保証するものではありません。また、法令・制度等の内容は変更または廃止される可能性があります。

口座開設・管理料は無料!

カブドットコム証券の口座をお持ちでない方

口座開設はこちら

カブドットコム証券の口座をお持ちの方

NISAの資料請求はこちら

  • 開設完了までに税務署への申請から3週間程度かかる見込みです。お早目の手続きをおすすめします。

ページの先頭へ戻る