取扱商品

  1. ホーム > 商品・サービス > 投資信託 > 注目のファンド特集(投資信託) > [ネット証券専用ファンドシリーズ]新興国中小型株ファンド

ネット証券専用ファンドシリーズ 新興国中小型株ファンド

  • ノーロード
  • 追加型投信
  • 海外
  • 株式

ネット証券専用ファンドシリーズ第2号!
新興国中小型株ファンド

新興国中小型株ファンド[DIAMアセットマネジメント]新興国中小型株ファンド[DIAMアセットマネジメント]

ファンド情報の詳細を見る

ファンドの特色

1. 主として、今後の成長が期待できる新興国の中小型株式等に投資することにより、信託財産の中長期的な成長を目的として、積極的な運用を行います。

新興国では経済が発展段階にあり高い成長力を背景に今後も株価の上昇が見込まれます。特に中小型株は、今後の成長期待が大きい内需関連セクターの割合が高く、大型株より高い値上がり益が期待されます。

2. 運用にあたっては、みずほ第一フィナンシャルテクノロジー(株)の投資助言を活用し、「低ボラティリティ運用戦略」に基づき銘柄を選定します。

「低ボラティリティ運用戦略」とは、“最小分散ポートフォリオ理論”を活用した運用戦略のことをいい、変動率(ボラティリティ)がなるべく小さいポートフォリオを構築することで、時価総額のウェイトで保有するポートフォリオよりも高い投資効率(リスク調整後リターン)を追求します。

3. 販売手数料無料(ノーロード)、プレミアム積立®対象銘柄です。

手数料無料にて、毎月500円以上1円単位の少額から投資信託を積立を行うことができます。

[ポイント1]新興国中小型株への投資

[ポイント2]低ボラティリティ運用戦略の魅力

ポートフォリオの資産構成(2012年4月末時点)・みずほ第一フィナンシャルテクノロジー株式会社(FT社)について

ファンドのリスク

価格変動リスク

当ファンドは株式に投資をしますので、株式市場の変動により基準価額が上下します。これにより投資元本を割り込むことがあります。新興国株は、先進国株に比べ株価変動リスクが大きくなる傾向があります。また中小型株式は株式市場全体の動きと比較して株価が大きく変動するリスクがあり、当ファンドの基準価額に影響を与える場合があります。

為替リスク

当ファンドは、組入外貨建資産について原則として対円で為替ヘッジを行わないため為替変動の影響を受けます。このため為替相場が当該組入資産の通貨に対して円高になった場合には基準価額が下がる要因となります。これにより投資元本を割り込むことがあります。新興国の通貨は、先進国の通貨に比べ為替リスクが大きくなる傾向があります。

信用リスク

投資する株式や短期金融商品等の発行者が経営不安・倒産に陥った場合、またこうした状況に陥ると予想される場合等には基準価額が下がる要因となります。これにより投資元本を割り込むことがあります。新興国株は、先進国株に比べ信用リスクが大きくなる傾向があります。

個別銘柄選択リスク

当ファンドは、個別銘柄の選択による投資を行いますので、株式市場全体の動向から乖離することがあり、株式市場が上昇する場合でも当ファンドの基準価額は下がる場合があります。これにより投資元本を割り込むことがあります。

流動性リスク

当ファンドは、市場規模が小さい株式等に投資する場合があり、そのような市場では、資産規模や取引量が少ないため売却時に市場実勢から期待される価格で売却できなかったり、売買取引が困難となることから、価格の値動きが大きくなることがあり、基準価額に影響をおよぼす可能性があります。これにより投資元本を割り込むことがあります。新興国株は、先進国株に比べ流動性リスクが大きくなる傾向があります。

カントリーリスク

当ファンドが投資を行う通貨や株式の発行者が属する国の経済状況は、先進国経済と比較して一般的に脆弱である可能性があります。そのため、当該国のインフレ、国際収支、外貨準備高等の悪化などが為替市場や株式市場におよぼす影響は、先進国以上に大きいものになることが予想されます。さらに、政府当局による海外からの投資規制や課徴的な税制、海外への送金規制などの種々な規制の導入や政策の変更等の要因も為替市場や株式市場に著しい影響をおよぼす可能性があります。

お申込メモ

ファンド名 ネット証券専用ファンドシリーズ
新興国中小型株ファンド
運用会社 DIAMアセットマネジメント
投資顧問会社 みずほ第一フィナンシャルテクノロジー
ファンド設定日 平成23年7月22日(金)
信託期間 平成33年4月13日(火)
購入金額 お申込日の翌営業日の基準価額(表示は1万口当たり)
購入単位 累投型:500円以上1円単位
一般型:1万口以上1万口単位
換金単位 累投型:1口以上1口単位
一般型:1万口以上1万口単位
換金代金 原則として換金申込受付日から起算して7営業日からお支払いします。
申込締切時間 原則として午後3時までに受け付けた購入・換金のお申込みを当日分といたします。
決算日 毎年4月13日(休業日の場合は翌営業日)
購入等にかかる費用 販売手数料:無料(ノーロード)
信託財産の純資産総額に対し年率2.052%(税抜 年率1.90%)
  • 組入有価証券の売買に発生する売買委託手数料、信託事務の諸費用、監査費用、外国での資産の保管に要する必要などが信託財産から支払われます。(その他費用・手数料については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を表示することができません。)詳細は「目論見書」等をご参照ください。
信託財産留保額:約定日の基準価額の0.30%
  • お客さまにご負担いただく費用等の合計額については、お申込代金や保有期間等に応じて異なりますので、表示することができません。くわしくは、投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。

口座開設をご検討中の方へ カブコムで株取引をはじめよう 選ばれる6つのポイント

ご購入

カブドットコム証券の口座をお持ちでない方

口座開設はこちら

カブドットコム証券の口座をお持ちの方

ファンドを購入する(ログイン)

ページの先頭へ戻る