取扱商品

  1. ホーム > 商品・サービス > 債券(外国債券) > 3つの決済方法(債券)

債券(外国債券) 3つの決済方法

外国債券の買付時や利金・償還金の受取り時に、決済方法を「外貨決済」「円貨決済」「外貨建MMF決済」からお選びいただけます。たとえば、円高の時に外貨取引により預り金を先に外貨に交換しておき、時間をおいて債券価格が下落(利回りが上昇)したタイミングで外国債券を買付けたり、逆に償還時に円高になってしまったので外貨建MMFのまま運用したいという場合は「外貨建MMF決済」を選択する、というようにお客さまの資産状況や為替変動に応じた柔軟な資産運用が可能です。

債券(外国債券)3つの決済方法

外貨取引・外貨建MMF決済の活用例(オーストラリアドルの場合)
  1. 円高時の有利なタイミングで外貨取引によりお預り金(円)をオーストラリアドルに交換
  2. 債券価格の下落(利回りの上昇)のタイミングで豪ドル建債券を買い付け
  3. 償還時のタイミングで再び円高になったため、為替差損を確定しないため外貨建MMF決済に変更
  4. 外貨建MMFの分配金を受け取りつつ、円安になったタイミングを見計らって外貨建MMFを売却して円に交換
  • 通貨交換取引時には為替スプレッドが発生いたします

債券(外国債券) 3つの決済方法

外貨の買付方法(日本円→外貨)

  1. マイページログイン後、[お取引]→[外貨取引]→[外貨一覧(買付)]の順にクリック。
  2. 買付する外貨の[買付]ボタンをクリック。[詳細]をクリックすると、直近1ヶ月の適用為替レートをご確認いただけます。
  3. 「円金額」か「外貨金」いずれかで買付額を指定します。買付額入力後[計算]をクリックすると、計算用為替レートによる参考額が表示されます。
  4. パスワードを入力して[注文する]をクリック。

外貨の買付方法(日本円→外貨)

外貨の買付方法(日本円→外貨)

外貨の売却方法(外貨→日本円)

  1. マイページログイン後[お取引]→[外貨取引]→[残高照会(売却)]の順にクリック。
  2. 売却する外貨の[売]ボタンをクリック。
  3. 売却金額を入力。[全額売却]をクリックすると、売却可能額が全額自動入力されます。[計算]をクリックすると、概算為替レートによる参考額が表示されます。
  4. パスワードを入力して[注文する]をクリック。

外貨の売却方法(外貨→日本円)

注文取消方法

  1. マイページログイン後[お取引]→[外貨取引]→[注文約定照会(取消)]の順にクリック。
  2. 取り消しする注文の[取消]をクリック。

    注文取消方法

  3. パスワードを入力し[取消する]をクリック。
  • 注文の訂正は承っておりません。訂正される場合は一度注文を取消し、再度ご入力ください。
  • 注文取消しの締切時間は各通貨によって異なります。詳細はこちら

外貨取引サービス概要

取扱通貨 米ドル、ユーロ、豪ドル、ニュージーランドドル、カナダドル、南アフリカランド、メキシコペソ、トルコリラ
取引単位 円貨→外貨 (外貨指定)1,000.00外貨以上1.00外貨単位
(円貨指定)100,000円以上1円単位
外貨→円貨 1,000.00外貨以上0.01外貨単位
  • 預かり外貨残高が1,000.00外貨未満の場合は、当該預かり残高全額で円貨への交換を承ります(金額指定はお受けできません)。
取引時間
  • 米ドル建 10:00~15:00
  • オーストラリアドル建 10:00~15:00
  • カナダドル建 10:00~15:00
  • ニュージーランドドル建 10:00~15:00
  • メキシコペソ建 10:00~15:00
  • 南アフリカランド建 10:00~14:30
  • トルコリラ建 10:00~13:00

休日および締切り時間以降のご注文は翌営業日分としてお取扱します。

適用為替レート 15:30頃の当社の実勢為替レートに為替手数料を差し引いた為替レートが適用されます。
受渡日 約定日の翌営業日
  • 各通貨の現地が休日の場合は、休日の翌営業日
外貨入出金 米ドル、ユーロ、豪ドル、ニュージーランドドル、カナダドル(予定)、南アフリカランド、メキシコペソ、トルコリラ(予定)

ページの先頭へ戻る