取扱商品

  1. ホーム > 商品・サービス > 自動売買 > IOC注文(immediate or cancel)

自動売買 IOC注文(immediate or cancel)

IOCとは、「Immediate or Cancel order」の略で、指定した値段かそれよりも有利な値段で、即座に一部あるいは全部を約定させ、成立しなかった注文数量はキャンセルされる注文方法です。

  • 東証Arrowheadに追加された、見せ玉等不公正取引の懸念を軽減させる新注文方法です。

こんな時に使える!IOC注文の活用法

注文が板に残らず、発注後すぐに約定または失効いずれかの結果がわかります。

「注文を出してすぐに約定するか、しなければキャンセルとなり板に残らない注文」「今すぐこの条件であれば約定させたい、今すぐでなければ残りはキャンセル」という発注が可能になります。

相場急変時に未約定分の取消や訂正を行う必要がありません。

刻一刻と変化するマーケットにおいて、発注後の状況変化に対応し「注文を取り消したい」と思っても間に合わない場合がありますが、このIOC注文を活用すれば、すぐに約定できなかった注文数量は自動的にキャンセルされる仕組みですので、そのようなリスクを回避した発注が行えます。たとえば、「買い指値注文を出したが、その後相場が急変し、急いで未約定分を取り消そうとしたものの間に合わずに約定してしまった」というようなリスクがなくなります。

不公正取引と判定される懸念を軽減します。

IOC注文導入前までは発注後の取消および訂正や未約定分の取消を繰り返すことにより「不公正取引の疑いあり(見せ玉等)」と見なされる恐れがありましたが、このIOC注文は約定/キャンセルが自動的に行われ板に注文が残らない注文方法であるため、「見せ玉」等不公正取引の懸念を軽減させる側面も期待されます。多くの数量や回数の取引を行う投資家や、アルゴリズム取引等機動的な売買を行う投資家の方に役立つ注文方法と言えます。

こんな取引画面から注文できます(サンプル画面)

IOC注文の画面はこちらをご覧ください。

関連リンク

  • 様々な自動売買も簡単!高機能トレーディングツールで取引スピードアップ kabuステーション® kabuステーション®
  • セミナーや勉強会で「儲けられて・損しにくい」投資知識やテクニックが学べる 投資情報・セミナー

ページの先頭へ戻る