スクリーンセーバー

  • 口座をお持ちの方限定
  • 無料

豊富な情報をスクリーンセーバーに凝縮

カレンダー、チャート、オリジナルランキング、様々な情報をスクリーンセーバー「KabuSaver4.3」としてコンパクトに凝縮いたしました。
カブドットコム証券(8703)のチャートもご覧になれます。もちろん無料でダウンロードできますのでぜひお試しください。

  • なお、このスクリーンセーバーに関する不具合等につきまして、当社は一切責任を負いかねます。ご利用は各自のご判断でお願いいたします。

スクリーンセーバー

画面構成

レッズカラー

レッズカラー

画面下部には浦和レッズやサッカー情報が表示されます。

MUFGカラー

MUFGカラー

その他カラー

その他カラー

機能

赤い数字をクリックすると詳細をご覧になれます。

スクリーンセーバー解説 1 2 3 4 5 6 7 8

1.メモ機能付きカレンダー
スケジュールメモ機能付きカレンダーです。日付をクリックするとメモを書き込むことができます。
2.kabu.comからのお知らせ
kabu.comからの最新情報をお届けします。また、カレンダーの日付にkabu.comアイコン表示されているときには、その日付をクリックするとkabu.com情報(キャンペーン、商品情報、メンテナンス告知等)が表示されます。
3.ログインボタン
kabu.comお客さまページ、および「教えて!kabu.com」へのログインページが表示されます。
4.セッティングボタン
生年月日の設定 生年月日を入力してください。
自動更新機能の設定 マーケットデータの取得をリロードボタンを押すごとにするマニュアルリロード、設定した時間で自動的に取得するオートリロードの選択ができます。
スクリーンセーバーモード
待ち時間設定
アイドリング状態からスクリーンセーバーモードへの切替の時間を指定することができます。
カラーセレクト レッズカラーなどお客さまがお好みの配色を計7色から選択いただけます。
画面サイズ 通常サイズ(800x600)と拡大サイズ(画面フルサイズ表示)をご選択いただけます。
デスクトップ、
スタートメニューの設定
スクリーンセーバーのアイコンをデスクトップやスタートメニューに設定することができます。
5.カブドットコム証券(8703)・日経平均/TOPIX表示機能
カブドットコム証券[8703]、日経平均(日経225)、TOPIXの今日の動き(約20分遅れ)」を見ることができます。また、マウスカーソルを合わせるとその時間の値が表示されます。
6.時計機能
本日の日付と現在時刻を表示します。
7.kabu.com人気銘柄情報
カブボード®に登録されている人気銘柄トップ30を株価ティッカー表示(文字が流れる電光掲示板スタイルの株価表示)します(20分遅れ・前日比)。また、ティッカー表示されている銘柄をクリックしますとその銘柄のチャートがご覧いただけます。
8.オリジナルランキング
kabu.comの日々の出来高を商品ごとに、市場別、売買別など合計18種類のkabu.comオリジナルランキングがご覧いただけます(お客さまページまたはkabu.comスクリーンセーバー)。取引終了後すぐに更新しますので、常にホットな情報をご覧いただけます。ぜひ、銘柄選びにお役立てください。

ダウンロード

名称 KabuSaver4.3
インストーラー KCSS4.3forWin.exe(1.2MB)
インストール方法
  • 1.上記ファイルを任意の場所にダウンロードします。
  • 2.ファイルをダブルクリックしてインストールします。
  • 3.【スタートメニュー】から設定の中にある【コントロールパネル】を開きます。
  • 4.【画面】をダブルクリックしプロパティを開きスクリーンセーバーの中にあるスクリーンセーバー(S)をKabuSaver4に変更してください。
アンインストール方法 下記のいずれかの手順を行ってください。
【アンインストール方法 1】
  • 1.KabuSaver4_uninst.exeをダウンロードしていただき実行してください。KabuSaver4が削除されます。
  • 2.デスクトップおよびスタートメニューから、「KabuSaver 4.x」のアイコンを削除してください。
【アンインストール方法 2】
  • 1.Windowsのシステムフォルダ(通常は、C:\Windows)から以下のファイルとフォルダの削除を行います。
    • KabuSaver4.exe
    • KabuSaver4.scr
    • KabuSaver4フォルダ
  • 2.デスクトップおよびスタートメニューから、「KabuSaver 4.x」のアイコンを削除してください。



OS WindowsVista以上
CPU Pentium 4 2GHZ以上 または(Core2Duo 1.83GHzクラス以上)
メモリ 512MB以上
必要なHDの空き容量 50MB以上
  • データ更新を行う際は、インターネットに接続できる環境が必要です。

Macromedia Flash Playerの設定画面が表示された場合

右画面は、スクリーンセーバーで使用するデータの保存領域が不足している場合に表示されます。
初期状態では100KBが保存領域として確保されております。スクリーンセーバーで保存するデータは、通常50KB程度ですが、お客さまがメモ機能等をご利用してデータ量が100KBを超えたときに表示されます。

Macromedia Flash Playerの設定画面が表示された場合

ここで「許可」をクリックすると、記憶領域が拡大し、KabuSaverで必要なデータを保存することができます。「拒否」を選択した場合は、KabuSaverで使用する一部の情報を保存できない場合がございます。

関連リンク