過去のカブ四季総会 開催レポート

2014年度 カブ四季総会(名古屋)

概要

日時 2014年11月22日(土)
場所 ナディアパーク デザインホール
内容
  • (1)経営報告会
    • 代表執行役社長:齋藤 正勝
    • 執行役:荒木 利夫
  • (2)投資セミナー

    「テクニカル入門!~チャートから読み解く投資家心理~」
    講師:投資情報室 投資アナリスト 田中空見子

  • (3)投資セミナー

    「当面の相場見通し アベノミクス2.0で巻き返せるか? 名古屋人のNISAを考える」
    講師:投資情報室長 マーケットアナリスト 山田 勉

開催レポート

今回のカブ四季総会(名古屋)は晴天に恵まれ、500名以上のお客さまにお越しいただきました。ほぼ満席状態での開催となり、後からお越しいただいたお客さまには、座席をお探しいただく際、お手間を取らせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
経営報告会における貴重なご意見・ご要望に関しましては、お客様サポートセンターに直接いただいている内容とともに、当社品質管理委員会のマネジメントレビューを通じて全部門の責任者が共有し、更なる「お客さま満足度の向上」を図ってまいります。

第1部 経営報告会

第1部の経営報告会では、当社代表執行役社長 齋藤正勝より、2014年第2四半期決算の決算報告、ならびにご質問やご要望について回答をさせていただきました。
ご要望では「Uターン注文®で返済注文をするときに、トレーリングストップも使用できるようにしてほしい」、「Macやスマートフォン等からもkabuステーション®を利用できるようにしてほしい」、「一般信用売建可能銘柄の調達量を増やしてほしい」など多岐にわたるご意見を頂戴いたしました。お客さまからのご意見・ご要望につきましては、改善に向け努力してまいります。

第1部 経営報告会

第2部 投資セミナー「テクニカル入門!~チャートから読み解く投資家心理~」

第2部は、投資アナリスト 田中空見子による投資セミナーを実施いたしました。登壇の際には地元名古屋のお客さまより温かい拍手で迎えられ、一目均衡表の転換線や基準線、雲等を使った分析方法について講演をさせていただきました。
なお、毎週木曜日20時から「田中空見子のマーケットポイント」と題しまして、Webセミナー(ライブ)を開催しております。チャート分析・デリバティブ市場を得意とする田中の相場分析はもちろん、今さら人には聞けない基礎用語や話題のマーケット情報を分かりやすく解説しております。ぜひご視聴ください。

第2部 投資セミナー「テクニカル入門!~チャートから読み解く投資家心理~」

第3部 投資セミナー「当面の相場見通し アベノミクス2.0で巻き返せるか? 名古屋人のNISAを考える」

第3部は当社マーケットアナリスト山田勉による投資セミナーを開催いたしました。登壇の際にはお客さまより温かい拍手で迎えていただきました。大名古屋と銘打って、名古屋企業に焦点を当て、名古屋企業の今後の動向や、名古屋人のNISAについて相場解説を行いました。また、アベノミクス2.0がもたらす外国人買いや、PER・EPS等について分析を行い、2014年後半戦の政治経済および、相場の見通しについても語らせていただきました。
お客さまも山田の軽快な語り口調に目が釘付けとなり、盛り上がりをみせた講演となりました。
山田が発信する投資情報については、随時kabu.com投資情報室より配信していく予定ですので、お見逃しなくご覧いただければと思います。

第3部 投資セミナー「当面の相場見通し アベノミクス2.0で巻き返せるか? 名古屋人のNISAを考える」

今後もよりお客さまにご満足いただけるようなカブ四季総会を開催してまいりますので、ご期待ください。

PDF形式のファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。

Get ADOBE® READER®