過去のカブ四季総会 開催レポート

2011年度 カブ四季総会(金沢・京都)

概要

日時 2011年11月26日(土)、11月27日(日)
場所 金沢都ホテル、京都リサーチパーク
内容
  • (1)経営報告会
    • 代表執行役社長 齋藤 正勝
    • 執行役 臼田 琢美
  • (2)投資セミナー

    「比べる3つのFX」
    講師:kabu.com投資情報室 投資アドバイザー 田中空見子

  • (3)投資セミナー

    「欧州問題と円高、克服課題が山積、今後の投資ストラテジーと有望銘柄」
    講師:kabu.com投資情報室 チーフストラテジスト 河合達憲

開催レポート

今回のカブ四季総会(金沢・京都)は両会場ともに、晴天に恵まれ、431名のお客さまにご来場いただきました。両会場とも今回初めての開催となりました。金沢・京都の方々の優しい人柄に触れ、スタッフ一同感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。
経営報告会における貴重なご意見・ご要望に関しましては、お客様サポートセンターに直接いただいている内容とともに、当社品質管理委員会のマネジメントレビューを通じて全部門の責任者が共有し、更なる「お客さま満足度の向上」を図ってまいります。

第1部 経営報告会

第1部の経営報告会では、当社代表執行役社長 齋藤正勝より、2012年3月期第2四半期決算の報告、ならびに事前にいただいたご質問で多かった「現物手数料の引き下げについて」、「今後どのように利益を上げていくか」、「kabuステーションの機能拡充や改善予定」などについてご説明をさせていただき、後半部はご出席いただいたお客様からのご質問に直接お答えする質疑応答へと移りました。ご質問の中心でありました「貸株サービス」、「情報ツールの利用方法」につきましては、引き続きより良いサービスのご提供に向けて邁進して参ります。

第1部 経営報告会

第2部 投資セミナー「比べる3つのFX」

第2部は、Web新番組「kabu.com Weekly Live! Market Lovers」でメインキャスターを務めるカブコムのなでしこ、田中空見子が投資セミナーを実施いたしました。当社で取り扱う3つのFX(店頭FX・大証FX・くりっく365)の説明や、外貨預金・外貨MMFとの違いについて語られました。これからFX取引をご検討いただいている方には特に有意義な内容でした。

第2部 投資セミナー「比べる3つのFX」

第3部 投資セミナー「欧州問題と円高、克服課題が山積、
今後の投資ストラテジーと有望銘柄」

第3部はファンダメンタルとテクニカルを融合した投資分析で相場を斬る、チーフストラテジスト河合達憲による投資セミナーを実施いたしました。登壇の際には一際大きな拍手で出迎えられ、キレのよい語り口で講演をさせていただきました。また、欧州債務危機や円高の影響で投資判断が難しい中、お客さまが特に気にされている「個別銘柄分析」に重点を置き、買い(ロング)だけではなく、売り(ショート)銘柄まで言及した内容でした。
河合の「当面のストラテジー」については、随時kabu.studio(カブスタジオ)より配信していく予定ですので、お見逃しなくご覧いただければと思います。

第3部 投資セミナー「欧州問題と円高、克服課題が山積、今後の投資ストラテジーと有望銘柄」

今後もよりお客さまにご満足いただけるようなカブ四季総会を開催してまいりますので、ご期待ください。

PDF形式のファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。

Get ADOBE® READER®