過去のカブ四季総会 開催レポート

2009年度 カブ四季総会(福岡)

概要

日時 2010年3月14日(日)
場所 アクロス福岡「国際会議場」
内容
  • (1)経営報告会
    • 代表執行役社長 齋藤 正勝
    • 執行役 臼田 琢美(司会)
  • (2)投資セミナー

    「足元の相場環境と投資戦略」
    講師:kabu.com投資情報室長 マーケットアナリスト 山田 勉

  • (3)投資セミナー

    「新年度入りをにらんだ投資ストラテジーと有望銘柄」
    講師:kabu.com投資情報室長 マーケットストラテジスト 河合達憲

開催レポート

今回のカブ四季総会(福岡)は、ちょうど福岡の桜開花日と重なる3月14日(日)に、250名を超えるお客さまにご来場いただきました。今年も昨年同様に、お客さまから多くのご意見・ご要望をいただきました。ご意見・ご要望に関しましては、あらためて当社品質管理委員会のマネジメントレビューに報告し、今後のサービス向上に努めてまいります。

第1部 経営報告会

当社代表執行役社長 齋藤正勝より、本年度第3四半期決算報告や三菱UFJフィナンシャル・グループとの連携、コンピューターシステムの完全内製化や株主還元について、またお客さまより事前にいただいておりました「iPhone用オプション画面の改善」、「自動売買画面の改善」、「情報ツールの充実」などのご要望・ご質問に対して、説明させていただきました。
また質疑応答時間では、ご出席のお客さまからの「チャートの改善要望」、「貸し株の金利の低下について」、「カブコム株の目標株価について」などのご質問・ご要望にお答えさせていただきました。

第1部 経営報告会

第2部 投資セミナー「足元の相場環境と投資戦略」

第2部の当社マーケットアナリスト山田勉による「当面の相場見通し」では「出口戦略」「選挙・外交」「ファンダメンタルズ」などについてご説明いたしました。ワールドカップの年のアノマリー、花見ラリーなど身近なテーマを背景とした投資戦略は、投資初心者のお客さまにも分かりやすかったのではないかと思います。
最後に質疑応答時間を設けさせていただき、お客さまからのご質問を承りました。熱心なお客さまからの熱いご質問にスタッフも感心するばかり。お客さまの投資にかける情熱がひしひしと伝わってまいりました。山田の相場見通しについては、随時kabu.com投資情報室より配信していく予定ですので、ぜひお見逃しなくご覧ください。

第2部 投資セミナー「足元の相場環境と投資戦略」

第3部 投資セミナー「新年度入りをにらんだ投資ストラテジーと有望銘柄」

第3部は当社マーケットストラテジスト河合達憲による「新年度入りをにらんだ投資ストラテジーと有望銘柄」と題し、外部環境を背景としたマーケットの読み解き方や、注目のキーワードなど、具体的な銘柄も上げながらのセミナーとなりました。
熱心に聴講されるお客さまには、話す河合も熱が入り、持ち時間を超えての熱弁と相成りました。セミナー修了後にも河合の発信する「レーティングの変化」のデータについてお問い合せいただくなど、熱さめやらぬうちにセミナーはお開きとなりました。
河合達憲が発信する「ストラテジーレポート」、「マーケットウォッチ」、「ストラテジーメモ」については、随時kabu.com投資情報室より配信していますので、ぜひご覧くださいませ。

第3部 投資セミナー「新年度入りをにらんだ投資ストラテジーと有望銘柄」

今後もよりお客さまにご満足いただけるようなカブ四季総会を開催してまいりますので、ご期待ください。

PDF形式のファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。

Get ADOBE® READER®