夏の投資セミナー 開催レポート

夏の投資セミナー カブドットコム証券&じぶん銀行共同企画 in 日経ホール

開催日時/場所/来場者数

開催日時 2013年8月17日(土)
14:00~16:20
開催場所 日経ホール
来場者数 602名

セミナー動画(オンデマンド)

第1部
NISA(少額投資非課税制度)を活用した投資方法

講師:投資情報室 投資アナリスト 田中空見子

特別枠
MUFGグループじぶん銀行のご紹介

じぶん銀行 経営戦略部 熊谷歩

第2部
「当面の相場見通し 夏の大三角、アベノミクスの命運は消費税判断が握る?」

講師:投資情報室長 マーケットアナリスト 山田勉

夏の投資セミナー開催レポート

今回は、三菱UFJフィナンシャル・グループのじぶん銀行と共同で企画した「夏の投資セミナー」を日経ホールにて開催しました。最高気温が34℃と猛暑にもかかわらず、602名様と多くのお客さまにご参加いただき、満員御礼での開催となりました。

夏の投資セミナー開催レポート

第1部 NISA(少額投資非課税制度)を活用した投資方法

第1部では2014年から始まる新しい金融証券税制のNISA(少額投資非課税制度)について、制度の紹介から活用方法まで、投資アナリストの田中空見子が分かりやすく解説しました。休憩時間の際もお客さまから多くのご質問を頂くなど、新制度への関心の高さを改めて認識することが出来ました。

第1部 NISA(少額投資非課税制度)を活用した投資方法

特別枠 MUFGグループじぶん銀行のご紹介

また、じぶん銀行の熊谷歩氏と当社田中の対談形式で講演した「MUFGグループじぶん銀行のご紹介」では、スマートフォンを中心に、「金利は高めに」、「手数料は安く」をコンセプトに魅力満載のじぶん銀行サービスを紹介いたしました。当日は、ご来場者様限定でじぶん銀行口座開設キャンペーンを実施しました。休憩時間中にじぶん銀行のスタッフに直接質問したお客さまが、スマートフォンを使ってその場でお申込頂くなど、お客さまの反応をリアルに感じ取れ、対面でのコミュニケーションの大切さを再認識しました。

特別枠 MUFGグループじぶん銀行のご紹介

第2部 「当面の相場見通し 夏の大三角、アベノミクスの命運は消費税判断が握る?」

最後に、当社でおなじみの、投資情報室長山田による講演で締めくくりました。米国株が調整局面に入る中、秋の消費増税の導入判断が、「アベノミクス」の運命をどう握るのか?ボディランゲージを交えた軽快な語り口調(山田節)で、会場は終始盛り上がりを見せておりました。

第2部 「当面の相場見通し 夏の大三角、アベノミクスの命運は消費税判断が握る?」

山田が発信する投資情報については、随時kabu.com投資情報室より配信していく予定ですので、お見逃しなくご覧いただければと思います。

今後もよりお客さまにご満足いただけるようなイベントを開催してまいりますので、ご期待ください。