株スクール 開催レポート

第52回 株スクール in 日経ホール

開催日時/場所/来場者数

開催日時 2013年5月11日(土)
14:00~16:30
開催場所 日経ホール
来場者数 641名

セミナー動画(オンデマンド)

第1部
「アベノミクス相場をリードする有望銘柄をズバリ紹介!」
~ 勝つための投資ストラテジー ~

講師:投資情報室 チーフストラテジスト 河合達憲

第2部
株式投資ワンポイントアドバイス
今さら聞けないテクニカル ~ いくらで買って、いくらで売るの? ~

講師:投資情報室 投資アナリスト 田中空見子

第3部
当面の相場見通し 復活の20年が始まった?

講師:投資情報室長 マーケットアナリスト 山田勉

開催レポート

今回の株スクールは、あいにくのお天気でしたが、640名を超えるお客さまにご来場をいただきました。
お足もとの悪い中、お越し頂きまして誠に有り難うございました。また、当日は、満席状態での開催となったため後からお越しいただいた一部のお客さまに会場内のお席をご案内が出来なかったこと深くお詫び申しあげます。

今回は、昨年11月の衆議院解散以降に反転した日経平均株価が直近で2008年以来の14,500円まで回復し、ドル/円も2009年以来の100円台まで円安が進む活況な相場のなか開催されました。「アベノミクス」と言われる相場の大転換をどう乗り切るか、今後の見通しや投資のヒントを求めるお客さまの相場の熱気に包まれつつ、大盛況のうちに閉会させていただくことができました。今後もお客さまの投資成績向上に貢献できるよう、投資情報室ほか社員一同、一層のサービス向上に努めさせていただきます。

  • 株スクールはセミナーの模様の動画配信を開始、資料のダウンロード(無料)に加え、オンデマンド(YouTube)での視聴が可能となっております。当日お越しいただくことがかなわなかったお客さまにつきましても、後日、セミナー模様をご覧いただくことにより、投資成績向上へのご活用をいただければ幸いです。

第1部 「アベノミクス相場をリードする有望銘柄をズバリ紹介!
~ 勝つための投資ストラテジー ~」

第1部は当社チーフストラテジスト河合達憲による投資セミナーを開催いたしました。セミナーでは、相場は活況でありながらも3月期決算銘柄の明暗がわかれている点をはじめ、円安相場を受けた自動車産業のピラミッド状況について、アベノミクス"3本の矢"の再点検等、河合独自の相場分析内容をシャープな切り口で解説しております。
河合の相場分析は毎週火曜日夜開催のオンラインセミナー「当面のストラテジー」をご覧ください。

第1部 「アベノミクス相場をリードする有望銘柄をズバリ紹介!~ 勝つための投資ストラテジー ~」

第2部 「株式投資ワンポイントアドバイス 今さら聞けないテクニカル ~ いくらで買って、いくらで売るの? ~」

第2部は「こちカブ」で月曜日のコメンテーターを務める"カブコムのなでしこ"こと田中空見子が現況の相場状況を踏まえ、これから投資を始める、もしくは最近始めたお客さまのための上昇相場と向き合うためのリスク管理方法、エントリー・エグジットポイントの見極め方、基本として抑えておきたいテクニカル分析についてお話をさせていただきました。

第2部 「株式投資ワンポイントアドバイス 今さら聞けないテクニカル ~ いくらで買って、いくらで売るの? ~」

第3部 「当面の相場見通し 復活の20年が始まった?」

最後は、おなじみ当社投資情報室長の山田による講演で締めくくりました。
「当面の相場見通し 復活の20年が始まった?」と題し、アベノミクスの影響によるデフレからインフレへ変化の局面で伝説のブル相場が到来しつつ有る点、伊勢神宮の式年遷宮の20年周期に合わせた株式相場の変化模様等、お話させていただきました。おなじみのボディランゲージを交えた山田節で、お客さまもエキサイトされる場面も見られ終始盛り上がりを見せておりました。

第3部 「当面の相場見通し 復活の20年が始まった?」

株スクールは、今後もよりお客さまにご満足いただけるよう、内容を充実させてまいりますのでご期待ください。