株スクール 開催レポート

第13回 株スクール in KOBE 神戸東急イン

開催日時/場所/来場者数

開催日時 2002年7月27日(土)
開催場所 神戸東急イン
来場者数 187名

プログラム

第1部
「kabu.comの使い方・活かし方」
~カブボードフラッシュ、QUICK投資情報、条件注文など~

講師:kabu.com 執行役員 臼田琢美

第2部
「株式投資のヒント~現状から見た景気と株式」

講師:インフォストックスドットコムチーフアナリスト 鈴木一之氏

開催レポート

神戸でのはじめての株スクール。当日は、「これが夏です!!」と主張するような暑さでした。 すでに12時過ぎからお客様が次々とご来場され、急遽開場を15分早めることとなりました。 神戸の町も暑かったのですが、ご来場のお客様の志はもっと熱い!そんな印象の神戸の株スクールでした。 講演終了後も、多数の質問者で鈴木さんの周りは黒山の人だかり。私たちスタッフにも、講演内容を中心に 多数のご質問が寄せられ、暑い熱い神戸での株スクールはお開きとなりました。暑さに負けずにがんばりましょー!

開催レポート

「kabu.comの使い方・活かし方」
~カブボードフラッシュ、QUICK投資情報、条件注文など~

第1部は、弊社執行役員臼田琢美によります「kabu.comの使い方・活かし方」。当社の現状のご案内からはじまって、 カブボードフラッシュ、QUICK投資情報などのご紹介、条件注文などの使い方、そして最後は、「新証券税制と申告不要制度(特定口座)」 についてのご案内と盛りだくさんの内容となりました。とくにご注目いただきたいのは、この「新証券税制と特定口座」 のお話。今回は、概略のご説明となりましたが、今後はホームページやセミナーなどでケーススタディを交えながら、 詳しくご紹介していきたいと考えています。

「kabu.comの使い方・活かし方」~カブボードフラッシュ、QUICK投資情報、条件注文など~

第2部「株式投資のヒント~現状から見た景気と株式」

第2部は、インフォストックスドットコム リサーチ部チーフアナリストの鈴木氏による 「株式投資のヒント~現状から見た景気と株式」。いきなりサッカーの話からという破天荒な始まりも、 知らず知らずのうちに経済と株式の話に切り替わり、鈴木ワールドにひきつけられることとなりました。 印象に残ったのは、「日本市場のアメリカ市場離れ」の一言。NYダウやナスダックと日経平均の動きは 大いに気になるところです。

第2部「株式投資のヒント~現状から見た景気と株式」

株スクール参加者の声

  • パソコンあまり得意ではないので必要最小限しか行っていない。使いこなせればと思っている。
  • 関西(特に大阪)で定期的に実施してほしい。
  • kabu.comに集中するようにします。逆指値がいい
  • 大変勉強になりました。このような勉強会をぜひお願いしたい。
  • 現在の通信取引に満足しておりますが、来年の申告制になった時の処理方法等に期待いたします。
  • 自動引落としサービスは便利です。今後とも使いやすいシステムを増やしていってください。
  • 年に1回神戸で開催してほしい
  • 本日は大変有意義でした。また機会があれば参加させていただきたいと思います。
  • 初心者向け、中級者、上級者などにわけて講習回数をふやしてほしい
  • 神戸・姫路で定期的にしてほしい。機会があればまた参加したいと思います。
  • 今の姿勢を持続してユーザーの考にできる様お願いします
  • この様なセミナーをもっと回数を増やして欲しい。
  • 株スクール非常に参考になっています。労力費用等大変でしょうが今後とも宜しくお願い致します。
  • ネット取引は各自のリスクでの取引が原則でありますが、できれば売買時のアドバイスもお願いしたい。
  • 休日に大阪でも開催してほしい。
  • カブボードフラッシュからの売り注文はできないのか?逆指値の運用がもう一つピンとこない
  • 今回はじめて参加しましたが、なかなか良い内容で今後も是非参加したいと思いました。ありがとうございました。
  • 新証券税制の説明はよくわかりよかったと思います。今後も株スクール続けてください。
  • 鈴木氏の公演を(他会場の講演も含めて)録画して販売してください。
  • 私に株の世界を教えていただいたのがインターネットを通じてkabu.comに出会えたことに感謝します。若い今から資産を築いて行きたいのでよりよいサービスを期待しています。