株スクール 開催レポート

第4回 株スクール in 名古屋 名証IC

開催日時/場所/来場者数

開催日時 2001年10月6日(土)
開催場所 名古屋証券取引所 名証インフォメーションセンター
来場者数 120名

プログラム

第1部
「実践に役立つ逆指値活用戦術」

講師:kabu.com 営業戦略担当執行役員 臼田琢美

第2部
「株式投資入門~投資理論の系譜」

講師:インフォストックスドットコム 松川行雄

開催レポート

名古屋で初めての株スクール。東証に続いて名証での開催です。当日は晴天で120名もの参加者を集めました。講演の合間に行った「元祖みそかつ」のお店の牡蠣フライのみそかつ丼が最高!いきなり街のド真ん中にある名証ならではですね。

それはさておき、今回は名古屋で初めての株スクールでもあり、第1部は「逆指値」を活用した投資手法をじっくりとご説明させていただきました。回を重ねるごとにレジュメの枚数が増えてますが、逆指値の基本戦術と発注方法、そしてさらに指値と逆指値を同時に活用する、上下で買い注文、上下で売り注文の活用法と発注方法もご紹介しました。最後に信用取引や情報サービスなど今後のサービス予定もお話ししました。

開催レポート

第2部は大阪に続いて2回目の登場、インフォストックスドットコム代表の松川行雄氏。最近の社会情勢を踏まえた米国事情を交えながら、投資理論の歴史的な解説。そしてマーケットや株価の動向からファンダメンタルに基づいた投資手法をわかりやすくお話しいただきました。楽しくてためになる“松川節”に、会場は笑いも絶えず90分ではまだ足りないくらいの盛り上がり様でした。 でも実は今回の株スクールで我々が冷や汗を流す裏話があったのです。私の第1部が終了したあと「松川さんがまだ来てません」と社員から聞きました。ひぇ~、どどうしよう。取り急ぎ会場の外に出てお待ちしながら電話で連絡を取ろうとするものの、依然所在不明。私はもはや松川さんが遅れるまたは来ないときにどうするかで頭がいっぱい。引き続き電話連絡を試みているその時!道路の向こうに何喰わぬ顔で歩いている見覚えのある顔が・・・「松川さーん」。こうしてギリギリでスタート時間に間に合ったのでした。

開催レポート

株スクール参加者の声

  • 「株式投資入門~投資理論の系譜」についてを継続して聞きたい(投資理論関係)。
  • 今後も名古屋でのスクール開催をお願いします。
  • 大変参考になり感謝しております。今後とも名古屋でも開催してください。
  • 年に数回で良いので名古屋で今後も開催してほしい。松川氏はよかった。
  • 現状の市場についてのながれと具体的の銘柄を教えて。
  • 短期売買での銘柄の選び方を教えてほしい。
  • 銘柄の選定アドバイス、手法の説明。
  • 優良企業を見分ける為の数値の見方を教えてほしい。
  • 来場者の株成功例、失敗例の披露、株式討論会などはできないでしょうか。
  • 「私はこうして5億円儲けた」とか儲けた人のパネルディスカションやってください。
  • チャートのテクニカル分析、デイトレーディング手法についてやってください。
  • データーに基づいた投資スタンス。
  • ホームページでの開催(会場にパソコンが無い為)を希望します。
  • 逆指値は空売りに有効ではないでしょうか?信用取引の導入を早期に求めます。
  • 講演後は質疑応答時間があってもよろしいのではないでしょうか。

名古屋は初めてでしたので来ていただけるかどうか不安だったのですが、予想以上のご応募ご出席となりました。また名古屋に来て欲しいというご声援も多数いただきました。また行きますのでよろしくお願いします。いつものように上記はほんの一部で、この他にもたくさんのご意見をいただきました。次回大阪での株スクールは、多数のご要望にお応えしてテクニカル分析がテーマです。サービスだけでなくこの株スクールもドンドン進化させていきますのでご声援よろしくお願いします!(臼田琢美)