株スクール 開催レポート

第3回 株スクール for ビギナー 東証ホール

開催日時/場所/来場者数

開催日時 2001年9月8日(土)
開催場所 東京証券取引所 東証アローズ 東証ホール
来場者数 140名

プログラム

第1部
「はじめてのkabu.com活用術」

講師:kabu.com 営業戦略担当執行役員 臼田琢美

第2部
「初心者のための株式投資マニュアル」

講師:インフォストックスドットコム 鈴木一之(チーフアナリスト)

開催レポート

小雨がぱらつく中で土曜日の東証、「今回は欠席者が多いかも・・・」と懸念していましたが、蓋を開けてみれば140名もの方がご参加くださいました。この「株スクール」も軌道に乗ったかなと嬉しく思います。
さて今回は「株スクール for ビギナー」ということで、投資初心者の方やkabu.comに不慣れな方・これから始めてみようという方向けの内容を意識しました。第1部はわたくし臼田による「はじめてのkabu.com活用術」。リニューアルしたばかりのお客様ページを元に、kabu.comでの売買の仕方、ゆうゆう決済の利点・利用法、今後の予定、などをお話しさせていただきました。新サービス導入の予定などはあまりお話しできるチャンスもないので、またこういう機会を活かしていきたいと思います。

開催レポート

第2部は新宿での第1回で熱弁が好評だったインフォストックスの鈴木一之氏。鈴木さんの講演は、まず景気や金利がセクター別の株価にどのような影響を与えるかという説明から始まり、化学や鉄鋼、非鉄といったいわゆる素材産業は特に景気に敏感に反応するということを、個別銘柄の動きを交えながらわかりやすくお話しいただきました。その中でも、ナフサ価格の変動によって左右されるという化学セクターの話には、参加者の皆さんが興味深く聞き入っていたようでした。また、製品売上高と原料費の関係から値動きの方向を探るという、今後の投資に役立ちそうなお話も聞くことができました。もっと勉強したい方はインフォストックスのレギュラースクール「MISSION」に通って、みっちりとパワーアップしてください。(臼田琢美)

開催レポート

株スクール参加者の声

  • 鈴木さんのお話がとてもおもしろかったのでこの次が聞きたいですね~。
  • NT倍率の説明ホームページでもう一度わかりやすく。
  • 今回のセミナーは少し難しかったがとても論理的で参考になる内容だった。初心者には専門用語が多くちょっとわかりにくい部分もあった。
  • 毎回参加しています。大変勉強になります。今後も続けてほしい。参加無料が良い。
  • 大変勉強になりました。このような機会はめったにないので有り難く思います。
  • 丁重な対応でわかりやすくかつ内容の濃いスクールでためになりました。
  • 株価チャートの見方利用の仕方の説明が欲しい。
  • 中級者向けのスクールを開催して欲しい。
  • インターネット上での講座を増やしてほしい。
  • 株スクール横浜でも開いてほしい。東京は遠いので。
  • チャート教室、見方、活用方法など。(日足、週足、月足を見ながら)投資信託の情報活用方法について実施して欲しい。
  • 「kabu.com活用術」で逆指値、リレー注文などの説明をききたかったです。「初心者のための~」は非常にためになりおもしろかったです。もっといろいろな話しを聞いてみたいと強く思いました。
  • 株スクール横浜でも開いてほしい。東京は遠いので。
  • 二回目にひきつづきまして今回出席させていただきましたが、臼田さんの講演は大変おもしろかったです。テクニカル銘柄については二回目の時もお話ありましたが、より詳しく、会社名も沢山でてきてわかりやすかったです。
  • 今後株式運用していくうえでとても役立つ内容だと思います。「kabu.com活用術」については聞くだけではピンとこない点もあります。
  • 今回の株スクールにおける貴社のシステムの基本的な説明は私も含めた参加者にとって必要ないのでないでしょうか?
  • スムーズに買注文、売注文を出せるような講座を開催して欲しい。

ほんの一部の抜粋ですが様々なご意見を頂戴しております。さすがに一度に全部はお応えできませんが、皆さんのご意見を踏まえてこの「株スクール」を盛り上げていきたいと思います。今回のようにビギナー向けなどとテーマをハッキリさせたり、ポイントを絞ったり、討論会形式にしたり、Q&Aのみにしたり、と色々考えていますのでご期待ください。次回は名古屋、そして大阪で開催します!(臼田琢美)