投資まるわかり入門ガイド

これを知らなきゃはじまらない 信用取引8つの基礎知識

信用取引とは?
信用取引とは、現金や株式などを担保として証券会社に預けることにより、担保の評価額の約3.3倍まで株式の取引ができるというものです。例えば、A銘柄の株価が15,000円で1単元100株の場合、現物株式を購入するには150万円必要ですが、信用取引であれば50万円を証券会社に預けることによりA銘柄を取引することが可能となります。 信用取引とは?
現物取引と信用取引の違い
信用取引の場合、銘柄にもよりますが新規で売るという取引が可能です。信用で新規取引を行った株式(=建玉)については一定の返済期限があり、この期限を越えて保有することはできません。また、コストにも注意が必要です。例えば、信用買いの場合、証券会社からお金を借りるので金利の負担が発生し、信用売りの場合は売るための株式を証券会社から借りるため貸株料がかかります。 現物取引と信用取引の違い
信用取引の魅力~レバレッジ
信用取引では、差し入れた担保の約3.3倍まで取引ができます。現物株式取引では30万円しか無い場合、その範囲内でしか取引することはできませんが、信用取引では30万円の3.3倍の約100万円まで取引することが可能です。ただし、大きな金額の取引をするほど、わずかな株価の変動で大きな利益を狙える半面、損失も大きくなります。株価の変動によっては元金を超える損失が発生する場合もありますので、余裕を持った取引を行う必要があります。 信用取引の魅力~レバレッジ
信用取引の魅力~空売り
信用取引の魅力のもうひとつは、株式を持っていなくても「売り」からも取引ができることです。現物株式では、買った株をより高い値段で売却することでしか利益を出すことができませんが、信用取引を活用すると、「下がりそうだな」と思う局面でも「売り」から入り、より安い株価で買い戻すことで利益を狙うことができるのです。上げ相場だけでなく下げ相場でも利益を狙うことが可能となり、投資のスタンスの幅を広げることができます。 信用取引の魅力~空売り
信用取引のはじめ方
信用取引をはじめるには、証券会社で信用取引口座を開設する必要があります。信用取引口座を開設するには、取扱証券会社の証券口座が必要です。証券口座開設後、信用取引口座を開設します。証券口座開設後は、ログイン後ページで、同意書の確認・WEB審査・当社での最終審査とわずか3ステップで信用取引口座を開設できます。カブドットコム証券なら、口座開設料・口座管理料は無料です。
※ なお、信用取引口座の開設にあたっては一定の基準がございます。詳細はHPでご確認ください。 信用取引のはじめ方
信用取引にはお金はいくら必要?
信用取引をはじめるには、「保証金」といわれる元手となる運用資金をあらかじめ取扱証券会社に預けておく必要があります。カブドットコム証券で取引を行うのに必要な「保証金」の最低金額は30万円です。保証金には、現金のほかに株式を担保にすることもできます。また、カブドットコム証券では、現物株式だけでなく投資信託(一般型)も担保にできるため、資産を有効に活用できます。なお、株価の思わぬ値動きなどで損失が大きくなり、保証金が足りなくなった場合は、追加での入金や保有している株式を強制決済されることもありますので、余裕をもった取引を心がけましょう。 信用取引にはお金はいくら必要?
信用取引を賢く利用するコツとは?
信用取引では運用資金の約3.3倍もの取引をすることができますが、必ずしも取引可能な担保限度額ぎりぎりまで取引する必要はありません。損失が出て、思わぬ追加入金(追証)を発生させないためには余裕を持った資金での取引が必要になります。
また、信用取引には期限があるので、たとえ損をしても期限がくれば手仕舞いしなくてはなりません。仮に損が出ても、余力を残して損切りができるよう、自分なりの損切りや利益確定のルールを決めておくことが大切です。 信用取引を賢く利用するコツとは?
信用取引の便利な活用術とは?
「あの銘柄の株主優待が欲しい!でも買った後に株価が下がったらどうしよう…」そんなときに株主優待銘柄のつなぎ売りを行うことで、株価下落リスクを抑えて優待を取得することができます。例えば、権利付最終日に優待A銘柄を現物で買い、同時に信用取引でA銘柄を新規で売建てます。そして、翌営業日に品渡にて決済することで株主優待を取得することができます。また、長期的な値上がりを期待して買った現物株式を保有している状態で一時的な値下がりリスクがある場合、その銘柄を売ることによりリスクヘッジをすることが可能です。 信用取引の便利な活用術とは?
カブドットコム証券が取り扱う信用取引の魅力をご紹介します。
手数料は0円~、
金利は業界最低水準の
2.06%~!
MUFG×東証一部
×ネット証券最上位の
格付けが安心
自動売買×自動通知などの
リスク管理追求型サービスが
充実
口座開設・管理料は無料!まずは口座を開いてみませんか?

ページの先頭へ戻る

口座開設はこちら