投資まるわかり入門ガイド

これを知らなきゃはじまらない 外貨建MMF7つの基礎知識

外貨建MMFとは?
外貨建MMF(マネー・マーケット・ファンド)とは、米ドルなどの外貨で運用する外貨建の投資信託です。外貨建MMFの投資対象は、安全性の高い優良企業の社債や国債などで、為替益と金利を狙った取引をすることが可能です。手数料は無料、1万円の少額から取引ができ、積立にも対応しています。これらの少額でシンプルな商品設計から初心者の方にも人気のある商品です。 外貨建MMFとは?
外貨建MMFの魅力~好利回り~
比較的金利の高い海外の金融資産に投資するため、好利回り商品といえます。また、運用利益(分配金)はそのまま元本に加えられるので、利息が利息を生む「複利効果」が期待できます。そして、購入手数料が無料で、為替手数料(スプレッド)が外貨預金と比べ割安なので、低コストで外貨投資を始められます。さらに、万が一預けている証券会社が倒産してもその資産は保全されます。 外貨建MMFの魅力~好利回り~
外貨預金との違い
外貨預金と比べ、外貨建MMFは利回りが良い・手数料(為替スプレッド)が安い・より少ない金額から始められるという利点があります。また、外貨預金は利息のほかに為替差益(雑所得)にも税金がかかりますが、外貨建MMFは為替差益は非課税です。(2015年12月31日まで) 外貨預金との違い
外貨建MMFの取引には
どんなコストがかかる?
外貨建MMFを購入・解約するときは、取引手数料はかかりませんが、為替手数料(スプレッド)をご負担いただきます。分配金に対して20.315%が源泉徴収され、残りは月末に再分配されるため複利効果が期待できます。購入したときよりも円安の状態で解約をすると、為替差益が発生しますが、この為替差益には税金がかかりません。(2015年12月31日まで)
外貨建MMFのはじめ方
外貨建MMFをはじめるには、まず初めにカブドットコム証券に取引口座を開設する必要があります。カブドットコム証券での口座開設は「無料」で簡単です。また、「口座開設料」等の維持コストもかかりません。まずは口座開設して、様々な投資情報サービス等を見たり使ったりしながら学んでいきましょう。
証券口座開設後にWEBページで外貨建MMFのお申込が必要になります。 外貨建MMFのはじめ方
外貨建MMFの取引には
お金がいくら必要?
カブドットコム証券の場合、米ドル、豪ドル、NZドル、カナダドル、トルコリラ、南アフリカランド建ての6通貨を取り扱っており、全て1万円から1円単位でご購入いただけます。 外貨建MMFの取引にはお金がいくら必要?
外貨建MMFの取引で気をつけることは?
外貨建MMFには大きく3つのリスクがあります。1つ目は「価格変動リスク」です。価額の変動により損失が生じることがあります。2つ目は「信用リスク」です。運用先が値動きのある債券のため、発行体の財務状況などにより現地通貨ベースの価額が変動する可能性があります。最後に「為替変動リスク」です。外貨建の商品のため、購入したときよりも円高に進んだ場合、受取り時点の為替水準によって、為替損が発生する場合があります。例えば、1ドル100円で1万通貨を購入した場合、100万円の投資元本に対し、売却時に1ドル105円になれば105万円と5万円の利益となりますが、1ドル95円と円高になった場合は、95万円と5万円の損失となります。 外貨建MMFの取引に気をつけることは?
カブドットコム証券が取り扱う外貨建MMFの魅力をご紹介します。
為替手数料(スプレッド)が
ネット証券No.1の最安手数料
豊富な取扱銘柄数
積立にも対応し、
毎月コツコツと外貨投資が
可能
口座開設・管理料は無料!まずは口座を開いてみませんか?

ページの先頭へ戻る

口座開設はこちら