投資まるわかり入門ガイド

これを知らなきゃはじまらない FX7つの基礎知識

FXとは?
FX(外国為替証拠金取引)とは、ドルやユーロ、円などの異なる2つの通貨を売買し、為替の変動による為替益や金利を得ようとする取引です。外貨を買って値上がり益を狙うだけでなく、外貨を売ることにより、為替が下がったところで買い戻して差益を狙うこともできます。円安局面でも円高局面でも収益チャンスがあります。また、取引時間はほぼ24時間、土日を除いた日本の祝日でも取引をすることができます。 FXとは?
FXの魅力~レバレッジ
FX取引は、少ない資金でその何倍もの金額の取引をすることができます。例えば、ドル円のレートが1ドル=100円の時に外貨預金で1万ドルの取引をするためには100万円が必要ですが、FXの場合は取引金額の25分の1以上、つまり最低4万円の取引証拠金があれば1万ドルの取引をすることが可能です。
このように取引証拠金を差し入れることで取引証拠金以上の取引する(=てこの原理をきかせる)ことをレバレッジといいます。もちろん、レバレッジをきかせない取引(=上記の例の場合、100万円以上の入金で1万ドルを取引)することも可能です。 FXの魅力~レバレッジ
FXの魅力~スワップポイント
FX取引の魅力のもうひとつに、スワップポイント(=金利)があります。スワップポイントとはFXで得られる利益のひとつで、2つの通貨の金利差のことをいいます。例えば、NZドル円を買うという取引は、円を売ってNZドルを買う取引となります。この場合、金利の高いNZドルの金利を受け取り、円の金利を支払うことになるため、金利の高い通貨を買うとその金利の差額分の金額を受け取ることができます。逆に高金利の通貨を売って、低金利の通貨を買い、そのポジションを持っていると、スワップポイントを支払わなくてはなりません。 FXの魅力~スワップポイント
FXのはじめ方
FXをはじめるには、証券会社でFX取引口座を開設する必要があります。FX取引口座を開設するには、取扱証券会社の証券口座が必要です。証券口座開設後、FX取引口座を開設します。
証券口座開設後は、ログイン後ページで、同意書の確認・WEB審査・当社での最終審査とわずか3ステップでFX口座を開設できます。カブドットコム証券なら、口座開設料・口座管理料は無料です。 FXのはじめ方
FXにはお金はいくら必要?
通常FX取引は1万通貨単位の取引となりますが、カブドットコム証券の「シストレFX」では1,000通貨単位のミニ取引も取り扱っています。ミニ取引でドル円を取引する際はわずか4,000円程度で取引が可能です。また、カブドットコム証券のFXサービスは取引手数料がかかりません。ただし、お客様に提示する買いレート(ASK)と売りレート(BID)には差があり(スプレッド)、実質的なコスト負担となります。例えば、「シストレFX」におけるドル円のスプレッドは0.5銭です。 FXにはお金はいくら必要?
外貨預金とFXの違い
FXは、外貨預金と比較すると、レバレッジをきかせて資金効率よく取引できるだけでなく、下落局面時などで「売り」から取引できる、リアルタイムの為替レートで24時間取引できる、といった利点があります。また、一番の違いは取引コストです。外貨預金の場合、1万米ドル取引する際の手数料は約2万円(1ドルにつき2円)となりますが、当社シストレFXの場合、わずか50円とその差は歴然です。外貨で運用する際はまずはFXでの取引を検討してみてください。 外貨預金とFXの違い
FXの取引で気をつけることは?
1つ目はレバレッジをきかせられるため、大きな利益を狙える半面、損失も大きなものになる可能性があります。最大倍率で取引するのではなく、あくまで、余裕資金の範囲内でとどめておきましょう。
2つ目は、相場の急激な変動などにより投資元本より大きな金額の損失をこうむることがあります。発注時の為替レートと、取引成立時の為替レートに差異が生じる場合もあり、注意が必要です。
3つ目は損失が増加した場合、損失がそれ以上拡大しないよう、取引を自動で決済することがあります。 自動決済は当社の判断で行うため、お客様の意図しない取引が成立することがあります。 FXの取引で気をつけることは?
カブドットコム証券が取り扱うFXの魅力をご紹介します。
お客さまの投資方針に
合わせて選べる3つのFX
主要ネット証券屈指の
低スプレッド
寝ている間も、外出中も
全自動(システムトレード)
でらくらく取引
口座開設・管理料は無料!まずは口座を開いてみませんか?

ページの先頭へ戻る

口座開設はこちら