取扱商品

  1. ホーム > 金融/証券用語集 > 特別口座

特別口座

  • 読みとくべつこうざ
  • 分類法律・制度

意味

特別口座とは、新しい振替制度移行時点で保管振替機構に預託されていない株式を、発行会社が管理するための口座です。株券電子化がおこなわれた際の救済処置として、株主の権利を確保するために、口座が自動的に開設されます。
特別口座は株式を売買するための取引口座ではありませんので、株式を売却したい場合は、あらじめ証券会社の取引口座に残高を移す必要があります。

ページの先頭へ戻る