ファイナンシャルアドバイザー 佐藤鮎美

応対力やITスキルを磨き、販促企画や投資セミナーの司会にも挑戦。

大手総合証券会社で対面営業の難しさを感じていた時に、お客様からネット証券の魅力を聞き、それならネット証券会社で働いてみようと思い、MUFGグループで安定した経営基盤を持つカブドットコム証券に。仕事はサポートセンターでの電話対応やメール対応がメインで、1日50人位のお客様とお話しをします。営業部門とはいえ、前職のような営業数字のプレッシャーがないため伸び伸びできますし、カブドットコム証券は挑戦したいことに挑戦させてもらえる会社なので、自分次第で仕事の幅を広げていけます。

私が今、お客様対応以外で担当している仕事は大きく二つあります。一つが全国で開催する投資セミナーの司会です。昨年、社内から選別されてNTT主催の応対コンクールに出場。そこで優秀賞を取れたことが評価され、司会を任せてもらえるようになりました。そして、もう一つが外国債券の販促企画です。外国債券は2011年末からカブドットコム証券で取り扱うようになった新しい分野ですが、私は前職で取り扱いの経験もあり、自ら担当を希望しました。過去の購入履歴等を分析して、ターゲットを決め、文章も自分で考えたDMを発信したりしています。新商品が出るたびに、申込期間を待たずして完売する等、成果も出て自信になっています。

今後の目標はITスキルも伸ばしていくこと。つい最近、情報処理技術者試験のITパスポートに合格しましたが、次は基本情報技術者の取得を目指すつもりです。カブドットコム証券はネット証券のため、金融の知識だけでなくITの知識も活かせる環境です。例えば、分析に用いるデータ抽出等もエンジニアにお願いするのではなく、自分でできるようになれば、より臨機応変にスピード感をもって販促企画を実行できます。転勤もなく、ずっと働いていける環境で、これからも新しいことに挑戦していくつもりです。

佐藤鮎美

ファイナンシャルアドバイザー佐藤鮎美

大学卒業後、大手総合証券会社に入社。約3年、個人向けの営業を経験し、ネット証券の可能性に惹かれ、2011年にカブドットコム証券入社。サポートセンター業務に加え、販促企画やセミナーの司会等も担当している。

戻る
トップに戻る
採用情報トップ 募集概要 システムエンジニア 営業・マネージャー