取扱商品

  1. ホーム > 企業・IR情報 > カブドットコム証券について

カブドットコム証券について

カブドットコム証券はどんな会社?

カブドットコム証券は、「顧客投資成績重視の経営」を経営理念に掲げています。お客さまが儲かることこそが当社の成長・拡大につながると確信し、そのための経営態勢の構築やサービスの拡充などに努めています。
当社の特長は、大手ネット証券唯一の「完全システム内製化(自社開発・運用)」と「メガバンクグループ会社」です。ネット証券の最も重要なインフラ資源はシステムであると考えています。バックシステムからフロントシステムまでを内製化することにより、特色あるサービス展開と高い経営効率性を同時に実現しています。また、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFGグループ)のネット金融サービスの中核会社として、グループ各社との連携によりさまざまなサービス展開をおこなっています。
この2つの特長があってこそ、お客さまの「投資成績向上」のお役に立てる証券会社になれると我々は考えています。

☆もっと詳しい情報を知りたい方は、以下のページをご覧ください

カブドットコム証券のサービスの特長は何?

自製システムを最大限に活用した「リスク管理追求型サービス」が特長です。当社のシステムが「気の利いた営業担当者」の代わりとなって、お客さまの資産管理や情報配信などのサービスをご提供しています。 「逆指値」などに代表される「自動売買」をはじめにご提供したのは、我々カブドットコム証券です。現在でもネット証券随一の種類の「自動売買」をご提供しています。また、頻繁に取引をされる方には、自社開発のトレーディングツール「kabuステーション®」が広範な無料・割引プランでご利用頂けます。「2WAY注文」などの豊富な発注機能に加え、「リアルタイム株価予測」などの独自の情報配信もおこなっています。 パソコンやインターネットの使い方に不慣れな方には、「お客様サポートセンター」のオペレーターがお電話でお客さまをサポートします。また、お電話での取引を希望されるお客さまには、お電話でお取引や株価照会ができる「自動音声応答サービス(IVR)」もございます。

☆もっと詳しい情報を知りたい方は、以下のページをご覧ください

カブドットコム証券って安心できるの?

大規模システム障害や災害等に備え、「障害災害時専用サイト(BCPサイト)」を福岡システムセンターに設置し、ご用意しています。また、システム障害や事務ミスなど当社の責任により注文の執行が遅延し、お客さまに不利益が生じた場合には、一定の条件のもと「サービス品質保証制度(SLA)」にて不利益分をお返しします(証券事故処理)。
お客さまの資産は、法令に基づいて「分別保管」をおこなっています。そのため、万が一当社にもしものことがあってもお預り資産をお客さまに返還することが可能です。また、この分別保管に万が一不足金が発生した場合でも、「日本投資者保護基金」により、お客さまごとに1,000万円まで補償されます。
なお、MUFGグループとの結びつきを背景として、当社は他ネット証券よりも高い格付けを保有しており、強い財務基盤を維持しています。

カブドットコム証券の業績は?

当社の決算の詳細については、「決算・財務情報」のページをご覧ください。また、半期に一度、当社の概要と決算をわかりやすく数分でまとめた「IRムービー」も掲載しておりますので、ご覧ください。
なお、当社はホームページ上での月次ディスクロージャー(開示)を充実させています。毎月初に、委託手数料や売買代金といった財務情報のみならず、システムの運営状況やサポートセンターの運営状況などといった非財務情報のディスクロージャーも力を入れておこなっています。

ページの先頭へ戻る