取扱商品

  1. ホーム > 企業・IR情報 > 招集通知記載事項並びに株主・投資家の皆様への記載事項の一部修正について

招集通知記載事項並びに株主・投資家の皆様への
記載事項の一部修正について

平成23年6月23日(木)

株主各位

当社「第12回定時株主総会招集ご通知」並びに「第12期 株主・投資家の皆様へ」の記載事項の一部に修正すべき点がございましたので、お詫び申し上げますとともに、本ウェブサイトをもって下記のとおり修正させていただきます。

修正箇所(赤字で記載しております)

第12回定時株主総会招集ご通知

(一) 5ページ

  1. 会社の現況
    • (1)当事業年度の事業の状況
      ① 事業の経過及び成果
(誤)

当事業年度のROE(自己資本規制比率)は1.7%(特別損失に計上した貸倒引当金および繰延税金資産取崩額の影響を除くと8.0%)となり、当社が目標としている20%を下回っておりますが、収益増強や経営効率・資本効率の改善を通じて、ROE20%以上を目指してまいります。

(正)

当事業年度のROE(自己資本当期純利益率)は1.7%(特別損失に計上した貸倒引当金および繰延税金資産取崩額の影響を除くと8.0%)となり、当社が目標としている20%を下回っておりますが、収益増強や経営効率・資本効率の改善を通じて、ROE20%以上を目指してまいります。

(二) 6ページ

  1. 会社の現況
    • (3)重要な親会社及び子会社の状況
      ① 親会社との関係
(誤)
会社名 資本金 当社に対する議決権の比率 資主要な事業内容
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 2,137,476
  百万円
56.0%
(56.0%)
資傘下子会社及びグループの経営管理、並びにそれに付帯する業務
株式会社三菱東京UFJ銀行 1,711,958
  百万円
44.3%
(-)
銀行業
(正)
会社名 資本金 当社に対する議決権の比率 資主要な事業内容
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ 2,137,476
  百万円
56.1%
(56.1%)
資傘下子会社及びグループの経営管理、並びにそれに付帯する業務
株式会社三菱東京UFJ銀行 1,711,958
  百万円
44.3%
(-)
銀行業

(三) 18ページ

6.剰余金の配当等の決定に関する方針

(誤)

当社は、企業価値最大化のためには、自己資本に対する利益率の向上と積極的な株主還元がその基盤になると考え、利益率につきましてはROE(自己資本利益率)20%以上を経営目標としております。

(正)

当社は、企業価値最大化のためには、自己資本に対する利益率の向上と積極的な株主還元がその基盤になると考え、利益率につきましてはROE(自己資本当期純利益率)20%以上を経営目標としております。

第12期 株主・投資家の皆様へ 17ページ 大株主の状況

(誤)
株主名 持株数(株) 議決権比率
株式会社三菱東京UFJ銀行 78,117,600 44.35%
三菱UFJ証券ホールディングス株式会社 20,637,400 11.71%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 9,241,200 5.24%

~ 以下略 ~

(正)
株主名 持株数(株) 議決権比率
株式会社三菱東京UFJ銀行 78,117,600 44.39%
三菱UFJ証券ホールディングス株式会社 20,637,400 11.72%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 9,241,200 5.25%

~ 以下略 ~

MUFGグループの保有状況

(誤)
株主名 持株数(株) 議決権比率
株式会社三菱東京UFJ銀行 78,117,600 44.35%
三菱UFJ証券ホールディングス株式会社 20,637,400 11.71%
合計 98,755,000 56.06%
(正)
株主名 持株数(株) 議決権比率
株式会社三菱東京UFJ銀行 78,117,600 44.39%
三菱UFJ証券ホールディングス株式会社 20,637,400 11.72%
合計 98,755,000 56.12%

以上

ページの先頭へ戻る