取扱商品

  1. ホーム > 企業・IR情報 > プレスリリース > 剰余金の配当の決議に関するお知らせ

剰余金の配当の決議に関するお知らせ

[IR]

当社は、平成26年5月20日開催の取締役会において、下記のとおり、平成26年3月31日を基準日とする剰余金の配当を行うことを決議しましたので、お知らせいたします。

1.配当の内容

  決定額 直近の配当予想
(平成26年1月24日公表)
前期実績
(平成25年3月期)
基準日 平成26年3月31日 同 左 平成25年3月31日
1株当たり配当金 18.0円
(普通配当13.0円)
(記念配当5.0円)
18.0円
(普通配当13.0円)
(記念配当5.0円)
8.0円
配当金の総額 3,170百万円 1,408百万円
効力発生日 平成26年6月16日 平成25年6月10日
配当原資 利益剰余金 利益剰余金

2.理由

当社は、財務体質の強化、将来の事業拡大に必要な投資のための内部留保を確保するとともに、利益率に見合った株主還元を定量的にバランスをもっておこなうため、「配当性向30%以上かつDOE4%以上の配当」を基本方針としております。この方針に基づき、平成26年3月期の配当金額は、普通配当を前期から5.0円増配の1株当たり13.0円といたします。さらに、今年度創業15周年を迎えるにあたり、株主の皆様のご支援、ご協力に感謝の意を表するため、1株当たり5.0円の記念配当を実施することとし、普通配当と合わせた配当を1株当たり18.0円(配当性向47.8%、DOE8.1%)といたします。

なお、当社は定款の定めにより、剰余金の配当については取締役会の決議によることとしており、期末配当金の支払いは平成26年6月28日に開催予定の定時株主総会に先立ち平成26年6月16日から開始する予定です。

【ご参考】年間配当の内訳
  1株当たり配当金
基準日 中間期末 期末 年間
当期実績(平成26年3月期) 0円 18.0円 18.0円
前期実績(平成25年3月期) 0円 8.0円 8.0円

なお、当社の主たる業務である金融商品取引業は、株式等の市況の影響を大きく受けるため、その予想が非常に困難であることから業績予想は開示しておらず、また同理由から配当予想についても開示しておりません。今後、配当予想額について決議した場合には速やかにお知らせいたします。

以上

ページの先頭へ戻る