取扱商品

  1. ホーム > 企業・IR情報 > プレスリリース > 信用金利大幅引下げ・手数料1ヶ月無料プランを新設

信用金利大幅引下げ・手数料1ヶ月無料プランを新設
~ 業界最高の信用取引サービスを業界最低水準コストで提供 ~

[お知らせ]

カブドットコム証券株式会社は、2012年8月1日(水)から前1ヶ月の建玉残高または新規建約定代金合計に応じ、信用取引の買方金利を業界最低水準となる2.28%~2.98%(制度信用)、2.90%~3.60%(一般信用)に引き下げます。さらに、従来の手数料無料条件に加え、前1ヶ月の建玉残高または新規建約定代金が5億円以上のお客さまの信用取引手数料を当月1ヶ月間無料といたします。
これまでにも信用取引で新規売建が出来る銘柄数を業界最多とし、API公開でシステムトレードにも対応可能とするなど、個人投資家の取引条件を優位にするサービスを提供して参りましたが、この手数料・金利体系適用により取引実績に応じて、証券業界最低水準のコストで取引することが出来るようになります。

制度信用金利を引下げ

2012年8月1日(水)以降、制度信用金利を3.07%(年率)から2.98%(年率)に一律引き下げます。

変更前 変更後
制度信用買方金利(通常) 3.07% 2.98%

大口取引向け金利大幅引き下げ(2.28%~2.68%)・手数料無料条件拡大

前1ヶ月の建玉残高または新規建約定代金に応じ信用取引の買方金利を0.3%~0.7%優遇し、信用手数料を1ヵ月間無料とする2つの大口取引向けプラン「信用プラチナプラン」、「信用ゴールドプラン」を新設します。

信用プラチナプラン
前1ヶ月の 建玉残高 または 新規建約定代金合計※
30億円以上の場合
手数料0円【無料】
買方金利:制度信用2.28%、一般信用2.90%
(0.7%優遇)
信用ゴールドプラン
前1ヶ月の 建玉残高 または 新規建約定代金合計※
5億円以上の場合
手数料0円【無料】
買方金利:制度信用2.68%、一般信用3.30%
(0.3%優遇)
  • 前1ヶ月の建玉残高…判定期間最終日(前月20日・休業日の場合は繰り上げ)に返済されていない建玉総額
  • 前1ヶ月の新規建約定代金合計…判定期間開始日(前々月21日)~終了日(前月20日)までの新規建約定代金(売建・買建、内出来を含む)の合計です。
  • 金利優遇対象となる建玉は適用期間に受渡ベースで保有されている建玉です(日計り分を含む)。
  • 適用期間当月1日の午前6:00以降に発注いただいたご注文が手数料無料対象となります。

主要ネット証券信用取引金利(買方)の比較

  当社
プラチナプラン
(0.7%優遇)
当社
ゴールドプラン
(0.3%優遇)
当社
通常
SBI
証券
楽天
証券
松井
証券
マネックス
証券
制度信用 2.28% 2.68% 2.98% 2.80% 2.85% 3.10% 2.80%
一般信用 2.90% 3.30% 3.60% 3.09% 3.09% 4.10% 3.47%
  • 赤字は主要ネット証券(当社・SBI証券・楽天証券・松井証券・マネックス証券)最低金利。
  • 2012年7月18日現在 各社のホームページを参照し当社作成

信用取引手数料体系~信用プラチナプラン、信用ゴールドプランで無料条件をさらに拡大

従来の前営業日の新規建約定代金、建玉残高を基準とする手数料無料条件に加え、前1ヶ月の建玉残高または新規建約定代金が5億円以上のお客さまの信用取引手数料を当月1ヶ月間無料といたします。

  前営業日の建玉残高
または前営業日の新規建て約定代金合計
前1ヶ月の建玉残高
または新規建約定代金合計
0円以上
3,000万円未満
3,000万円以上
5,000万円未満
5,000万円以上
6,000万円未満
6,000万円以上 ゴールドプラン
5億円以上
プラチナプラン
30億円以上
50万円以下 483円 458円 338円 0円 手数料0円

買方金利
0.3%優遇
手数料0円

買方金利
0.7%優遇
100万円以下 798円 758円 558円
200万円以下 987円 937円 690円
500万円以下 1,155円 1,097円 808円
500万円超~ 1,260円 1,197円 882円

信用プラチナプラン・信用ゴールドプランの適用イメージ

信用取引プラチナプラン、およびゴールドプランの適用の判定は、適用月の前々月の21日~前月20日を判定期間とし、新規建約定金額、建玉残高の判定を行います。 (初回判定期間は、2012年6月21日から2012年7月20日までとなり、8月1日~8月31日の手数料・金利に適用されます。)

信用プラチナプラン・信用ゴールドプランの適用例

判定期間6月21日~7月20日 → 8月に信用ゴールドプランの適用対象となり、
判定期間7月21日~8月20日 → 9月に信用プラチナプランの適用対象となるケース

信用プラチナプラン・ゴールドプランの適用例

一般信用新規売建注文の受付方法の一部見直しについて(8月中旬~予定)

一般信用取引の新規売建注文の受付について、従来は先着順としておりましたが、ご注文の集中しやすい一部銘柄等については、公平性を踏まえ、事前にお申し込みを受け付けた上で抽選による配分を行う方法へ変更を予定しております。詳細は近日当社ホームページ等でご案内してまいります。

ご参考・主要ネット証券の一般信用新規売建可能銘柄数
一般信用
売建可能銘柄数
カブドットコム 松井 SBI 楽天 マネックス
約2,032銘柄
※一般信用(売短・長期)合計
512銘柄 × × ×
  • 2012年7月18日時点の各社ホームページを参照し当社作成。

カブドットコム証券の信用取引サービス概要

買建 売建
一般信用取引 制度信用取引 一般信用取引 制度信用取引
長期 売短
取扱銘柄 当社が指定する銘柄 各金融商品取引所が指定する制度信用銘柄 当社が
指定する銘柄
当社が
指定する銘柄
各金融商品取引所が指定する制度信用銘柄
取引開始日 上場初日から 制度信用銘柄
指定後
当社の銘柄
指定後
当社の銘柄
指定後
制度信用銘柄指定後
返済期限(※) 新規建玉の建日の3年目応答日の前営業日 新規建玉の建日の6ヶ月目応答日の前営業日 新規建玉の建日の3年目応答日の前営業日 新規建玉の建日の14日目応答日の前営業日 新規建玉の建日の6ヶ月目応答日の前営業日
金利(年利)
(8月1日以降)
買方金利:
2.90%~
3.60%
買方金利:
2.28%~
2.98%
売方金利:
0.0%
売方金利:
0.0%
売方金利:
0.0%
貸株料 なし なし 貸株料:
1.5%
貸株料:
5.4%
貸株料:
1.15%
逆日歩 なし 証券金融会社が発表する金額を受取り なし 証券金融会社が発表する金額を支払い
名義書換料(税込) 1取引単位あたり52.5円(※1円未満は切り捨て) なし
ただし、大幅な株式分割が行われた場合などは当社の判断により減額させていただくことがあります。
事務管理費(税込) 建玉の約定日から1ヶ月経過するごとに1株あたり10.5銭(単元株制度の適用を受けない銘柄については1株あたり105円)。105円に満たない場合は105円、上限は1,050円。
注文方法 成行/指値/寄付/引け/不出来引け成行/IOC成行/IOC指値/逆指値/トレーリングストップ/±指値/W指値/Uターン注文/リレー注文/バスケット注文
建玉上限 2億円~100億円
(審査により建玉上限を変更することが可能)
最低保証金額 両取引の保証金を合算して30万円
委託保証金率 両取引の建玉を合算して30%
最低保証金維持率 両取引の建玉を合算して25%
代用掛目
  • 現金 100%
  • 株券 前営業日の最終価格(気配)の原則80%(※銘柄ごとに個別の代用掛目が設定される可能性があります。)
  • 投資信託 前営業日の基準価額の80%(一般型のみ代用可。累投型、MMF、中期国債ファンドは不可)
  • 一般信用(売短)は、返済期限が最長13日間と一般信用(長期)と比較すると非常に短い契約となりますので投資目的に合わせご選択いただきますようお願いいたします。
  • 一般信用取引(長期および売短)の建玉について、株式の調達が困難となった場合等は、一定の催告期間を設定した上で、当社が定める期日に変更する場合があります(ただし、緊急かつやむを得ない事由がある場合は、催告期間を置かないことができることとします)。

当社のお客さまの信用評価損益率(買残)は
101週連続で三市場合計を上回る好成績

当社のお客さまの信用評価損益率(買残)は、2010年7月第4週以降101週連続で三市場合計の信用評価損益率(買残)を一貫して上回り続けております。直近の2012年7月6日においては三市場合計を3.60%上回る好成績となっており、この度の買方金利の大幅引き下げ、信用プラチナプラン、および信用ゴールドプランの開始によりさらなるお客さま投資成績向上に貢献してまいります。

信用評価損益率(買残)の対三市場合計較差の推移

信用評価損益率(買残)の対三市場合計較差の推移

ページの先頭へ戻る