1. ホーム >
  2. 会社情報 >
  3. プレスリリース >
  4.  2010年12月20日
教えて!kabu.com で調べる おすすめ情報 印刷
いいね
2010年12月20日

自社開発の高機能トレーディングツール「kabuステーション™」誕生
 〜 超速化したフル板/リスト発注等豊富な発注機能。広範な無料利用条件&低価格で提供 〜

カブドットコム証券株式会社は、2010年12月27日(月)(予定)に、自社開発の高機能トレーディングツール「kabuステーション™」の提供を開始します。この「kabuステーション™」は、東証アローヘッドや大証J-GATE(2011年2月開始予定)に情報ベンダーを経由せず直結完全対応することにより超速化し、フル板、リスト発注、クイック注文等、素早く便利な発注方法が豊富な次世代型「High Frequency Trading Tool」で、利用料も低価格に抑え、さらに広範な無料利用条件を設けることにより、より多くのお客さまにご活用いただきたく考えております。さらに提供開始後も、アルゴリズム機能やバックテスト機能等さらに高度な発展を予定し、API公開も視野に入れ、最先端のトレーディングツールに育てて参ります。

kabu STATION High Frequency Trading Tool 紹介ムービーはこちら(4分10秒)

● 「kabuステーション™」の主なポイント
 ・ 自社開発のインストール型トレーディングツール。利用環境の制限が少なくきめ細かいバージョンアップが可能。
 ・ 東証アローヘッド、大証J-GATE(コロケーション対応)に情報ベンダーを経由せず直結完全対応し超速化。
 ・ フル板発注、リスト発注、バスケット発注、プリセット発注、クイック注文等、主要ネット証券でもっとも豊富な発注方法。
 ・ 広範な無料利用条件&低価格な利用料で多くのお客さまにご提供。
 ・ 主要ネット証券最多2,000銘柄の銘柄リスト、チャート、ニュース、ランキング等、豊富なリアルタイム情報サービス。
 ・ マルチディスプレイでの使用も考慮し、ツールの外枠無く各情報ウィンドウを配置できるレイアウトフリー。
 ・ リストからの訂正や一括取消ができる注文約定照会。自動更新化し売却/返済機能を付加した残高照会。
 ・ 【予定】お客さまの設定したプログラムに基づいて自動発注等を行う発注機能やアルゴリズム機能。API公開も。
 ・ 【予定】過去のお取引や株価動向からバックテストできる分析機能。

kabuステーション全体画面
【サンプル画面】 kabuステーション™全体
● 無料利用条件・利用料
広範な無料利用条件により、当社でお取引いただいている多くのお客さまがkabuステーション™を無料でご利用いただけます。利用料も低価格に抑え、またご要望の多かった課金方法もシンプルな内容に改善しました。
<kabuステーション™ 無料利用条件/利用料>

無料利用条件

(どれか一つでも該当すれば無料)

・初回お申込の場合、お申込日の翌々月第1営業日までは無料。
・当社全お取引における前月の約定回数が3回以上の場合(内出来は除く)。
・お申込日の前営業日(継続利用は前月末)のお預り資産が300万円以上の場合。
・前月に信用・先OP・大証FX・店頭FXいずれかの口座を新たに開設した場合。
利用料(月額) 945円(税込)

<フル板(追加オプション) 無料利用条件/利用料>

無料利用条件

(どれか一つでも該当すれば無料)

・kabuステーション™初回お申込日から5営業日間はお申込無しに無料利用可能。
・当社全お取引における前月の手数料実績50,000円以上の場合。
・お申込日の前営業日(継続利用は前月末)の信用建玉残高が1,000万円以上の場合。
利用料(月額) 1,995円(税込)

<課金ルール等>
※kabuステーション™利用料、フル板利用料ともに、月単位(当月第2営業日開始〜翌月第1営業日終了)での契約とし、毎月第2営業日早朝に無料利用条件の判定を行います。無料利用条件に該当する場合、当月は自動的に継続してご利用いただけます。無料利用条件に該当しない場合、契約は自動的に終了しますので、再度ご利用になりたい場合は別途お申込ください。
※kabuステーション™利用料、フル板利用料ともに、月の途中でのお申込の場合、当月の利用料はお申込日から翌月第1営業日までの残営業日数での日割り計算となります。
※お申込はログイン後お申込ページから簡単にお申込いただけます。お申込の際は「出金可能額」が利用料以上あるか、無料利用条件を満たしている場合のみお申込いただけます。どちらも満たしていない場合は、「出金可能額」が利用料以上となるようご入金いただければお申込可能となります。

● 「フル板」完全対応
フル板発注このkabuステーション™は、東証アローヘッド、大証J-GATE(先物オプション・2011年2月〜)のフル板機能に完全対応し、すべての板情報を漏れなく表示する「フル板発注」画面を実装しています。価格ごとの、注文数、累計数、引け注文数、引け件数、を全てリアルタイムでご覧いただけ、板画面上から簡単に発注していただけます。また、同時にTime&Sales、ミニ日中足チャート、ニュース、基本情報、指標、業績、証金残・信用残を表示することが可能です。上部のタブに20銘柄登録できますので、素早く銘柄を切り替えて表示することが可能です。また、HOTキー連携により銘柄登録リスト等からダブルクリックで銘柄を変更することもできます。
このフル板発注は月額1,995円の有料追加オプションとなりますが、無料利用条件に該当すれば無料でご利用いただけます。また、kabuステーション™初回お申込日から5営業日間はお申込無しに無料利用可能ですので、初めてkabuステーション™をご利用になる際は、ぜひこの「フル板発注」画面をお試しください。

● kabuステーション™概要
  kabuステーション™
開発 カブドットコム証券(自社開発)
取引所接続
 <東証・名証・福証・札証(株式・先物オプション)>
東証相場報道システム「アローネット」直結
 <大証(先物オプション)>
大証次期デリバティブ売買システム「J-GATE」直結、コロケーション対応(2011年2月〜)
※J-GATE稼働前は株式会社QUICK経由
 <大証・JASDAQ(株式)>
株式会社QUICK経由
起動タイプ インストール型
対象商品 現物株式信用取引先物取引、オプション取引
銘柄登録リスト 2,000銘柄(50銘柄×40シート)
リスト、ボード小、ボード大(複合)、発注ボード
銘柄情報 複数気配、Time&Sales、ミニ日中足チャート、個別ニュース、銘柄個別基本情報、銘柄個別指標、銘柄個別業績、証金残・信用残
フル板 東証アローヘッド、大証J-GATE(先物オプション・2011年2月〜)
※別契約/有料オプション(無料利用条件あり)
注文方法 確認画面省略・パスワード省略機能あり

 <フル板発注(板発注)>
板に数量を入力して発注
20銘柄登録可能、自動更新→銘柄情報/注文約定照会/残高照会
 <クイック注文>
各種情報画面からダブルクリックや右クリックした指値で発注画面に遷移
銘柄情報、銘柄登録リスト、チャート、オプションビュー、ランキング、ニュース、マーケット情報
 <プリセット注文>
株価以外を事前にセットし指値の板ダブルクリックで発注
 <リスト発注>
事前にセットした複数注文から選んでワンクリックで一括発注
 <バスケット発注>
事前にセットした複数注文をワンクリックでバスケットまるごと一括発注
注文約定照会 確認画面省略・パスワード省略機能あり
自動更新、リスト訂正、一括取消、ソート機能
残高照会 自動更新、注文連携、ソート機能
チャート
 <基本チャート>
ローソク、ライン、一目均衡表、新値足、P&F
 <足種別>
12種類
 <アドオンチャート>
8種類
 <サイドサブチャート>
19種類
ニュース ロイター、日経QUICKニュース、株式新聞ニュース、先物OPニュース、投資情報室、PTS場況
その他 オプションビュー、先物リスト、指標リスト、マーケットビュー、事象リスト
ランキング(15種類)、為替レート(9通貨ペア)、ニュースティッカー、マーケットティッカー、リミットマインダー(13種類)、インフォメーションビュー

 <Webページへのリンク>
品受品渡、入金出金依頼、入出金確認、振替依頼、マイページ、
スーパーチャート、kabuスコープ、kabuカルテ、QUICKリサーチネット

● kabuマシーン™について
従来からご利用いただいておりますトレーディングツール「kabuマシーン™」は、当面並行してご提供させていただきますが、2011年6月以降にご提供を終了させていただきます。これに伴い「6ヶ月間おまとめ払いプラン」の受付は終了させていただきます。
また、kabuマシーン™で提供しておりました情報や機能は概ねkabuステーション™に移植しておりますので、違和感なくご利用いただけると思いますが、一部反映できていないものにつきましては可能な範囲で随時移植して参ります。

● サンプル画面と一部の機能紹介
< kabuステーション™全体 >
kabuステーション全体画面 kabuステーション™は、横長のメニューバーから情報ウィンドウを呼び出す形式で、マルチディスプレイでの使用も考慮し、ツールの外枠を無くしました。これにより複数モニターをまたいでのウィンドウ配置も可能となるレイアウトフリーを実現。お好みに応じて各情報ウィンドウを配置できます。作成したレイアウトは20パターン保存できます。ブラウザに依存しないインストール型トレーディングツールです。

< フル板発注(板発注) >
フル板発注(板発注)は、リアルタイムに更新する「板」に発注したい数量を直接入力する発注方法です。このウィンドウは、当該銘柄のTime&Sales、ミニ日中足チャート、ニュース、基本情報、指標、業績、証金残・信用残と共に、注文約定照会、残高照会も表示され、最大20銘柄/種類をタブに登録できますので、ここだけで十分な情報を確認しながらお取引いただけます。 フル板発注
フル板(有料オプション)をお申込の場合、詳細な全ての板状況もご覧いただけます。無料利用条件に該当すれば無料でご利用いただけます。

< リスト発注 >
リスト発注 あらかじめ注文を入力しておき、タイミングを捉えてチェックを入れて選んだ注文を一括発注できます。リストから訂正や削除も簡単に行えます。取引商品ごとのタブに登録します。確認画面やパスワード省略機能もあるので素早く発注したい時に便利な発注画面です。

< 銘柄登録リスト【ボード大(複合)】 >
銘柄登録リスト 銘柄登録リストは、リスト、ボード小、ボード大(複合)、発注ボード、の4種類の表示形式があり、2,000銘柄(50銘柄×40シート)登録できます。どの形式でも1シート50銘柄すべて表示することが可能です。ボード大(複合)では、各銘柄ごとに価格、板、チャート、T&S、個別、信用残の中から選んで表示できます。同じ銘柄を複数登録し各情報を表示することも可能です。

< 銘柄登録リスト【発注ボード】 >
銘柄登録リスト 発注ボードでは価格以外の注文条件をあらかじめ設定し、板画面で発注したい価格をダブルクリックするだけで発注する「プリセット注文」のご利用が可能です(パスワード・確認画面の省略により)。

< ニュース >
ニュース ニュースは、ロイター、日経QUICKニュース、先物OPニュース、株式新聞ニュース、投資情報室、PTS場況をご覧いただけます。記事中の青い銘柄コード右クリックで発注画面等に進めます。

< ランキング:ティック回数 >
ランキング:ティック回数 ランキング情報は従来通り15種類のリアルタイムランキングがご覧いただけます。このティック回数ランキングは、「今まさに賑わっている銘柄は何か?」が手に取るように分かりますので、非常に参考になります。

< システム設定 >
システム設定 システム設定では、発注時におけるパスワードや注文画面を省略するかどうかをはじめ、表示形式や口座区分など様々な項目を設定しカスタマイズできます。

※サンプル用画面であり、実際の画面と異なる場合があります。


口座開設・資料請求のお申込みはこちら(無料)
口座番号・パスワードが分からない方は下記へご連絡ください お客様サポートセンター フリーコール0120-390-390 携帯PHS03-6688-8888(有料) 受付時間:平日午前8時から午後5時(年末年始を除く)