取扱商品

  1. ホーム > 企業・IR情報 > 店頭FX顧客区分管理信託状況

店頭FX顧客区分管理信託状況

店頭FX取引に係るお客さまからの証拠金の区分管理信託状況を差替計算基準日の第3営業日に更新しております。

(単位:百万円)
差替計算基準日 曜日 店頭FX顧客区分管理
信託必要額
店頭FX顧客区分管理
信託額(差替期日残高)
2016年9月16日 (金) 13,071 13,300
2016年9月9日 (金) 13,113 13,300
2016年9月2日 (金) 13,368 13,500
2016年8月26日 (金) 12,871 13,000
2016年8月19日 (金) 12,490 12,700
2016年8月12日 (金) 12,658 12,900
2016年8月5日 (金) 12,711 12,900
2016年7月29日 (金) 12,624 12,900
2016年7月22日 (金) 13,157 13,400
2016年7月15日 (金) 13,301 13,600
2016年7月8日 (金) 12,733 12,900
2016年7月1日 (金) 12,972 13,200
  • 当社は、FX顧客区分管理信託の信託必要額の計算基準日を毎営業日と定めており、実際の信託額が信託必要額に不足する場合には、計算日の翌日から起算して2営業日後に当該不足額に相当する信託金を追加差入しております。

店頭FX取引に係る証拠金については、法改正により平成22年2月1日より信託銀行への金銭信託区分管理が義務化されております。当社はお客さま保護の観点から平成21年11月6日より三菱UFJ信託銀行にて金銭信託区分管理を開始しております。
ただし、店頭FX取引において証拠金として差入れられた金銭については、投資者保護基金の補償対象ではありません。
また、三菱UFJ信託銀行が当社に替わってお客さまに証拠金の返還を保証するものではありません。

(2016年9月23日更新)

ページの先頭へ戻る