取扱商品

  1. ホーム > 企業・IR情報 > 品質管理システム報告書

品質管理システム報告書

品質管理システムとは?

品質管理システム(QMS:Quality Management System)とは、お客さまや株主様等の利害関係者の「利益の最大化」を図るために制定された「当社執行部門の品質管理」の枠組みであり、指名委員会等設置会社としての取締役による経営監督機能の業務執行機能からの分離と合わせ、当社コーポレート・ガバナンスおよび内部統制の仕組みを構成する一つの重要な要素となっています。

品質管理システムの活動

この品質管理システムは、代表執行役社長を委員長とした品質管理委員会を中心とし、以下の3つの活動を中心に、その品質維持・向上に努めています。

  1. 業務執行全般の適法性および適正性などコンプライアンス面での管理・監督・監査等の検証
  2. お客さまへの取引等のサービスに関し、その要求事項を満たすべく適切な経営管理が実施されているかの検証
  3. お客さまの満足度の検証、およびそのフィードバック

品質管理システム 活動報告書について

半期ごとにまとめ、株主様・お客さまに報告するものです。
(半期ごと、毎年5月、11月に掲載いたします。)

(2014年5月29日更新)
上期報告書 下期報告書
2013年度 全文 全文
2012年度 全文 全文
2011年度 全文 全文

PDF形式のファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらよりダウンロードしてください。

Get ADOBE® READER®

国際認証の取得

当社では、従業員数に比較し顧客数や取引量の多いオンライン専業証券では従来の人間による専門職的管理だけでは限界があると考え、国際規格であるISO9001※(1)とISO/IEC 27001※(2)の認証を取得、PDCAサイクルでの記録重視型管理と、内製化したシステムを基盤としたITサービス提供に関する経営フレームワークを構築し、品質管理システム自体の質の向上およびその維持に努めております。

  • ※(1)国際標準化機構(ISO)の定める品質マネジメントシステムの規格。当社は平成15年6月に国内オンライン専業証券会社として初めて認証を取得いたしました。
  • ※(2)情報セキュリティ管理(ISMS)の国際規格。当社は平成16年5月に「ISMS適合性評価制度(Ver.2.0)」「BS7799-2:2002」の認証を同時に取得し、情報セキュリティ管理規格の国際規格化への移行に伴い、平成18年8月に国内証券会社として初めて「ISO/IEC 27001:2005」の認証を取得いたしました。

国際認証の取得

ページの先頭へ戻る